名前を覚えてもらえない女優メリッサ・ジョージがバミューダ・トライアングルの映画に出演!!

メリッサ・ジョージこのきれいな人、誰だっけ?、見覚えある顔なんだけど…と、いつも言われてしまう、平凡な美人?中堅女優メリッサ・ジョージが、次回作として、大西洋を舞台にバミューダ・トライアングルをテーマにしたような映画に出演するそうです。本作は「0:34 レイジ34フン」(2004年)のクリストファー・スミス監督による超常現象の映画で、メリッサ・ジョージは仲間とヨットで航海中、不思議な異常気象に遭遇し、出くわした船に救助を求めますが、その船こそは…!!、という始まりの作品のようです。メリッサ・ジョージの役は、多重人格的に心を病んだヒロインのようです。撮影は、3月からメリッサの祖国オーストラリアでスタートの予定です。海が舞台の映画だけに、写真のようなセクシーな水着姿など披露して、名前を印象づけてくれるでしょうか?、しかし実のところ、メリッサは、ゾンビ映画の「30 Days of Night」(2007年)、サイコキラー映画Waz」(2007年)、 そして、障害者の権利を訴えた感動の実話映画Music Within」(2007年)など、最近、目覚しく活躍しています。これから彼女の映画が次々と公開されると思うので、日本でも名前を覚えていってもらえるのでは?、やさしい雰囲気才能のある女優さんなので、すでに密かなファンは多いと思いますけど…。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中