あの4人が帰ってきた!!、映画版「Sex and the City」の予告編初公開です!!

http://www.iklipz.com/flashplayer/FLVPlayeriKlipz.swf?configFile=http%3A//www.iklipz.com/flashplayer/servers.xml&streamName=5c1f6c92-5fa5-404d-817d-2524713b73e4&movieID=0f04ebd7-6df9-487f-bdee-8b1a26b6de60&photoName=8f990f1b-223b-4008-b8b6-8369a1fb1168.jpg&isFullScreen=false
5月アメリカで公開になる映画版予告編です。これって原作エッセイなんですよね…(キャンディス・ブシュネル著)。映画の監督も、テレビシリーズ同様にマイケル・パトリック・キングがつとめてます。ロシアリメイクされてるそうですが、別に舞台ニューヨークじゃなくてもよかったんでしょうか…??
b-beauty

ジャック・ブラックの「Be Kind Rewind」に盗作疑惑?、元ネタのテレビコントをご覧下さい!!

Be Kind Rewind
ジャック・ブラック主演のミシェル・ゴンドリー監督作品「Be Kind Rewind」(アメリカで今日22日から公開)に盗作疑惑です。「Be Kind Rewind」は、レンタルビデオ店映画ビデオダメにしたジャック・ブラックらが、名作映画安っぽい自主製作再現したパチもん映画を貸し出してみたところ、それがウケてしまうというコメディ映画です。この映画の元ネタじゃないか?、として指摘されてるのは、「へアスプレー」(2007年)などの女優アマンダ・バインズ冠番組アマンダ・ショー」で、8年前に放送されたコントです。レンタルビデオの店員が、自分たちでパチもん映画を作ってレンタルするという、映画とまったく同じ内容です。ま、ありがちで、誰でも思いつきそうな設定かもしれませんが、あまりにソックリなので、「Be Kind Rewind」の製作者らは、アマンダ・バインズに興収からロイヤリティを支払うべきでは?、などの、どこまで本気かわからない声も出ています。「Be Kind Rewind」は、映画の中で、パロディのパチもん映画を作ることを「スウェードする」(パチいのはスウェーデン製ですから…と嘘ぶくので)と名づけていますが、まさか映画自体、「アマンダ・ショーをスウェードしました!!、ではすまされないのですが…。またハリウッドに訴訟問題が発生しないことを祈っておきましょう。続きを読むをクリックで、映画の予告編と、元ネタらしい「アマンダ・ショー」の動画を並べておくので、ご覧下さい。
ネットレンタル!TSUTAYA DISCAS

続きを読む

遺跡から悪魔が蘇るホラー映画「ザ・ルーインズ」のR指定予告編!!、削除される前に早く見て!!

ザ・ルーインズメキシコジャングル廃墟の遺跡を訪れた6人の旅行者が、地中に眠っていた恐ろしい悪魔を目覚めさせてしまうホラー映画ザ・ルーインズ(The Ruins)」(廃墟とか、遺跡の意味)のポスターです。原作は、サム・ライミ監督の「シンプル・プラン」の作者として有名なスコット・B・スミス同名ベストセラーです。映画化にあたり、スミス本人が脚色しています。監督新人カーター・スミス。「テキサス・チェーンソー」(2003年)のジョナサン・タッカーや、「X-メン」シリーズのショーン・アシュモアのほか、「コベナント -幻魔降臨-」(2006年)のローラ・ラムジーなどが出演しています。4月からアメリカ公開です。続きを読むの後に、最新R指定予告編をあげておきます。製作のドリームワークスにより、Youtubeから削除される可能性もあるので、お早めにどうぞ。と言っても、そんなにドギツクはないんですけど…。
シンプル・プラン
おすすめ度 :
ホラーの旗手、サム・ライミ監督が新境地を開いたッ!と話題になった映画でした。やっぱり、お金を人を狂わせるという、シンプルで怖いドラマでしたね…。

続きを読む

人気アニメ「獣兵衛忍風帖」もハリウッドで実写映画化、来月から撮影のようです?!

ニンジャ・アサシン
韓国スターRain(ピ)ことチョン・ジフン主演で製作が発表された、ウォシャウスキー兄弟ジョエル・シルバープロデュースする「ニンジャ・アサシン(Ninja Assassin)」(監督ジェームズ・マクティーグ)が、実は日本の人気アニメ獣兵衛忍風帖の実写映画化らしいと、海外映画メディアが報じ始めています。これは「ニンジャ・アサシン」が出演者の公募で発表した主要キャストの設定が「獣兵衛忍風帖と酷似してるだけでなく、Rain(ピ)が演じる主人公もJubeiジュウベイ」という名前であることから推測されているものです。ジョエル・シルバーは過去に、映画化したい日本のアニメとして、「アキラ」、「攻殻機動隊」、「獣兵衛忍風帖」の3作をあげており、アキラ」はレオナルド・ディカプリオに獲られてしまい、「攻殻機動隊」は映画化権が手に入らなかったことから、「獣兵衛忍風帖の映画化に踏み切ったものと見られています。しかし、ジョエル・シルバーと並ぶ大物映画プロデューサージェリー・ブラッカイマーが「科学忍者隊ガッチャマン」の英語題名Gフォースだけをパクった同名のGフォース」(ニコラス・ケイジ主演)という、アメリカ人にはまぎらわしい映画を作ったりしてるように、今回も「獣兵衛」の名前だけ、「Jubei」としてパクられた可能性もあります。アニメ「獣兵衛忍風帖」は1993年製作され、「ニンジャ・スクロール(Ninja Scroll)」の題名で、アメリカでも大人気の有名な作品です。なので、もし本当に獣兵衛忍風帖」の実写映画化なら、素直にそう発表した方が宣伝効果や期待は高まるはずなのですが…
美食点心ぎょうざ館

ハリウッド版「アキラ」の金田はレオ様、鉄雄はジョセフ・ゴードン=レヴィットで決定済み?!

レオとゴードン
昨日、世界中映画メディアを騒がせたハリウッド版アキラ製作決定続報です。その後、アメリカの映画メディアでは、「アキラ」の主要キャストとして、製作レオナルド・ディカプリオが、やはり本人が主演で金田を演じるのは間違いない!!の他に、相手役の鉄雄に、ジョセフ・ゴードン=レヴィットが内定では?(写真左)との情報が飛び交っています。1981年生まれジョセフ・ゴードン=レヴィットは、7歳から子役で主にテレビで活躍し、映画ではロバート・レッドフォード監督のブラッド・ピット主演作「リバー・ランズ・スルー・イット」(1992年)に出演の他、「陪審員」(1996年)ではデミ・ムーア息子役でした。その後、ディズニー・アニメトレジャー・プラネット」(2002年)で声優を努めるなどし、2005年ハードボイルドな探偵のような高校生役で主演したインディーズ映画消された暗号 BRICK-ブリック-」や、オスカー女優ヘレン・ミレンキューバ・グッディング・Jrの相手役をつとめた「サイレンサー」(2005年)などで高い評価を得て注目され、キンバリー・ピアース監督の「ストップ・ロス」(2008年)には主演級で出ています。加えて、話題の映画G.I.ジョー」(2009年公開)にもキャストされており、新進の売り出し中の俳優です。そんな彼が「アキラ」の鉄雄として報じられた情報ソースは明らかではなく、単にかもしれませんが、ディカプリオの相手役として、まさに話題性・実力共にふさわしく、原作のファンの思いを別にして、映画のキャスティングとしては良い組み合わせと言えます。しかし、「アキラ」の監督新人ルアイリ・ロビンソン(Ruairi Robinson)が予定されており、一流の監督としか仕事しないディカプリオが、果たして無名の新人監督に自分の演出をまかせるか?は、かなり疑問が残ります…。
http://ws.amazon.co.jp/widgets/q?ServiceVersion=20070822&MarketPlace=JP&ID=V20070822/JP/httpblogl0fdf-22/8001/bf92d00e-6d36-48d8-b223-bef8e50b5b75 Amazon.co.jp ウィジェット