ブラッド・ピットの好きなポテチはプリングルズと判明?!


無名時代ブラッド・ピット出演したプリングルズテレビCMです。何となくブラピが主人公のように編集されてますね。やっぱり、そうさせるスターのカリスマが、当時からあったんでしょうか?、そんなブラピの最新主演作は、「セブン」(1995年)、「ファイトクラブ」(1999年)で名コンビデヴィッド・フィンチャー監督による「The Curious Case of Benjamin Button」(原作F・スコット・フィッツジェラルド/今年末アメリカ公開)です。ブラピは、年齢が逆のぼり若返っていく不思議な主人公を演じています。どんな映画か?、興味津々ですね。
飛ぶ夢をしばらく見ない 【VHS】(N)飛ぶ夢をしばらく見ない 【VHS】(N)
おすすめ度 :
ラブストーリーの日本映画ですが、主人公の女性が若返っていって、最後はロリコン映画みたいになってしまう珍作です。原作は山田太一です。アニメでリメイクしたらいいんじゃないかな…?

昨日の第80回アカデミー賞授賞式を1分間に全部まとめた動画!!

http://blip.tv/scripts/flash/showplayer.swf?enablejs=true&feedurl=http%3A%2F%2Fmahalodaily%2Eblip%2Etv%2Frss&file=http%3A%2F%2Fblip%2Etv%2Frss%2Fflash%2F698873&user=mahalodaily&brandlink=http%3A%2F%2Fdaily%2Emahalo%2Ecom%2F&brandname=Mahalo%20Daily&showplayerpath=http%3A%2F%2Fblip%2Etv%2Fscripts%2Fflash%2Fshowplayer%2Eswf
昨日テレビ放送された第80回アカデミー賞受賞式アメリカでの視聴率速報(訂正の可能性あり)によると、たったの21.9%で、昨年から一気に21%も下落し、過去20年間で最低の視聴率記録を作ってしまったそうです。その原因には、ずっと言われてきた、金まみれのアカデミー賞の権威低下や、映画の格付けが、もはや一般の観客に無意味なこと(好きなものだけ観ればいいんですから)に加え、テレビ離れの傾向も加速化しつつあるんだと見られます。これまでテレビで受賞式を観てきた映画ファンも、インターネットで結果だけを知り、観たい場面は動画サイトで見ればいいという楽しみ方に変わったのかもしれません。そんな授賞式をテレビで観ない流れには、とっくにウンザリされていた放送時間の長さ(4~5時間ですよね?)も悪影響になってるのは間違いないですね。ゴールデングローブ賞の轍を踏まずと、脚本家組合のストライキ解決し、せっかく行なわれたアカデミー賞受賞式ですが、残念ながら、期待された支持は得られなかったようです…。そんな訳で、やっぱり観てないという方も、観た方も、上の1分間アカデミー賞受賞式アッサリお楽しみください。
ブランド買うならセレブクラブ!ドルガバ・プラダ・ボッテガ・グッチ/バッグ・財布・アクセ等 激安販売

リメイク版「エルム街の悪夢」の新フレディは「ヤング・スーパーマン」のレックス??

エルム街の悪夢
CM出演(ココココ)で調子にのる映画監督マイケル・ベイが、「アルマゲドン」(1998年)、「トランスフォーマー」(2007年)などで儲けたお金を、「悪魔のいけにえ」(1974年)などのカルトホラー映画権利買取りにつぎ込み(「テキサス・チェーンソー」シリーズにリメイク)、最近、「エルム街の悪夢」シリーズの権利も買い取ってリメイクするニュースはすでにご存知の方も多いと思います。その、新「エルム街の悪夢」に、元祖フレディロバート・イングランドが出演しないことから、いったい誰がフレディを演るんだ?!と話題でしたが、ここにきて、恐らくマイケル・ローゼンバウムではないか?と具体的な名前が登場しました。マイケル・ローゼンバウムは、テレビヤング・スーパーマン」で、若き日のレックス・ルーサーを演じてることで有名なテレビ俳優です。その彼が、新フレディと推測の根拠は、マイケル・ベイとマイケル・ローゼンバウムの、ふたりのマイケルがいっしょにランチを食ってたから…という、非常に信憑性の薄いものですが、マイケル・ローゼンバウムならフレディにピッタリ!!と、そのイメージが見事にマッチしたことから、一気に注目が集まったものです。加えて、顔が売れてる割には今いちパッとしないマイケル・ローゼンバウムのマイナーなポジションも、そこそこ予算のホラー映画の主役に妥当なギャラでおさめられる?、と思われてるみたいです。本当にマイケル・ローゼンバウムか?、それとも他の誰かが演るのか?、マイケル・ベイの発表を待ちましょう。しかし、マイケル・ベイのホラー映画の権利買い漁りは、老後をそれらの映画のライセンス料で食ってくつもりの財テク?と、いやしく見られていて、真のホラー映画ファンからは好ましく思われてません一流監督なら、クラシック映画として、時を越えて愛される名作を、自分で作ってみろよッ!!、てことですよね…。
S-0216 マイケル・ベイ オートグラフS-0216 マイケル・ベイ オートグラフ
おすすめ度 :
マイケル・ベイ監督のサイン入りの写真が2万2800円だそうです。

オスカー受賞で話題の「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」と「ノーカントリー」を足して、ついでに「JUNO/ジュノ」も楽しめる動画!!


第80回アカデミー賞授賞式前夜に、アメリカの有名なコメディ番組サタデー・ナイト・ライブ」で放送されたコントです。「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」で主演男優賞ダニエル・ダニエル・デイ=ルイスをパロッた人が、「お前のミルクセーキを飲み干してやるぅぅぅッ!!」と、「ノーカントリー」で助演男優賞ハビエル・バルデムをパロってます。持ってるストローが長いのは、「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」が石油採掘の映画なので、石油を吸い上げるパイプのつもりですね。で、そこへハビエル・バルデムの殺し屋シガーをパロッた人が出てきて、最後に「JUNO/ジュノ」で惜しくも主演女優賞を逃したエレン・ペイジ役の人まで出てくるというオチです…。しかし、ミルクセーキを飲み干すと脅されてもなぁ…吉本新喜劇ギャグみたいで、今いち怖さがピンときません…。最近、ミルクセーキ出してる喫茶店も、あまり見かけないですよね
楽しいミルクセーキ 8包入り楽しいミルクセーキ 8包入り
おすすめ度 :
ミルクセーキはブレンダーで混ぜるより、シェーカーで自分で振ったほうがオイシイと思います。