ジャスティン・ティンバーレイクが飛んでく、ペプシ・コーラの面白いCM!!


ニューヨーク・ジャイアンツNFL頂点を極めたスーパーボウルのテレビ中継でオンエアされた、ジャスティン・ティンバーレイク主演のペプシ・コーラCMです。スーパーボウルはアメフトだけじゃなく、CMの頂点を極める決戦でもあります!!(視聴者数、過去最多の9750万人)、ライバルコカ・コーラCMココです。
セクシー・バック/ジャスティン・ティンバーレイク
おすすめ度 :
ポストに相当、股間をブツけていたが大丈夫か?!

アーシア・アルジェント、お得意のエロ・サスペンスの新作「ボーディングゲート」のポスターと予告編です!!

ボーディング・ゲートカリスマ・ホラー監督ダリオ・アルジェント愛娘アーシア・アルジェント最新作ボーディングゲート」(2007年)のポスターです。中毒女娼婦の役が大好きというアーシアは、そんな定番のアブナイ女の役のようです。アーシアは、マイケル・マドセン演じる金融界の大物マイルズの情婦ですが、親父の変態SMプレイから逃れるため、組織より彼の暗殺を請け負ったレスターとスーの殺し屋カップルに協力します。そして、アーシアはマイルズ殺害後、香港に逃れるのですが…、というストーリーのようです。監督は、マギー・チャン前の旦那で、アジアおたくフランス人オリヴィエ・アサヤスです。アーシアと香港ノワールという組み合わせは、ちょっとそそられますね。この映画はヨーロッパでは昨2007年公開済み韓国では今月2月末から、アメリカでは3月から公開です。日本はDVDスルーかな?、続きを読むの後に予告編です。アーシア、そろそろ本格的な代表作が欲しいね…。

DMM.com アイドルチャンネル動画販売

続きを読む

モーガン・スパーロックのほとんど電波少年なビンラディン捜索映画の予告編を公開です!!


1ヶ月間マックハンバーガーだけ食ったらどうなるか?!というドキュメンタリー映画スーパーサイズ・ミー」(2004年)の捨て身の挑戦でブレイクしたモーガン・スパーロックが、今度こそは本当に命を賭けて取り組んだ(?)という新作Where in the World is Osama Bin Laden?」の予告編です。スパロークが無謀にも中東単身で乗り込み、普通に「あの~アルカイダオサマ・ビンラディンさんどこですかぁ?」と消息探しをするという、とぼけた記録映画です。もちろん、ビンラディンが見つかる訳ないのですが、アメリカと中東との関係を描いた佳作として、意外に高評価されています。アメリカでの公開は今年後半になるとのこと。日本でも遅かれ上映されるのは間違いないでしょう。
関連記事
スパーロックが牛乳配達?!、ビンラディンの顔写真付きです!! 2008年01月19日
ビンラディンはいたのか??、スパーロックの問題のドキュメンタリー映画の結果報告です!! 2008年01月10日
「スーパーサイズ・ミー」の監督、最新作にビンラディン出演で大問題に?! 2007年12月02日
地球の歩き方

日本のタカラトミーが「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」のネタをバラしてしまいました!!

クリスタル・スカル
写真は日本の玩具メーカータカラトミーが、いわゆるガチャガチャカプセル玩具として発売する予定の「インディ・ジョーンズ」シリーズの「秘宝携帯ストラップ(?)を紹介してるチラシだそうです。中央に写ってるのは、明らかに最新作インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国(6月21日公開)に登場するであろうクリスタル・スカルです!!しかもコレエイリアンの頭蓋骨じゃないですいかッ?!、「クリスタル・スカルの王国」は以前から、エイリアンが出てくるのではないか?!、とされています。その根拠は、脚本を盗作されたと主張してるフランク・ダラボン(「ショーシャンクの空に」の監督 ※依頼されて過去にインディの脚本を書いたが没にされた)のシナリオには、エイリアンが出てくるらしいことと、スピルバーグ監督が「未知との遭遇」(1977年)で使ったエイリアンを、映画の中のどこかで使ってるらしい…ということです(この件の記事はココ)。「インディ・ジョーンズ」シリーズは公開直前まで秘密主義の契約で、内容は絶対に伏せられるはずなのに、「これってネタばれじゃないの?!」と、アメリカのインディ・マニアの注目がタカラトミーに集まっています(既出の映画ポスターでも、クリスタル・スカルは一部公開されてましたが…)。ちなみにクリスタル・スカルの周囲のアイテムも、過去のインディ・ジョーンズの映画に出てきた秘宝ばかりですね。どれがどの映画のものか?、わかりますかぁ??
ジェントルジャイアント インディ・ジョーンズ レイダース 失われたアークVer. ミニバスト
おすすめ度 :
「秘宝」ストラップは、けっこう、いいトコついてると思います。この最新作では、キャラクター・グッズいっぱい出そうなので、楽しめですね。

「スター・ウォーズ」の新作映画がイギリスだけ劇場公開??、と言ってもアニメですが…。


今年の秋から放送予定の「スター・ウォーズ」のアニメ版テレビ・シリーズスター・ウォーズ:クローン・ウォーズ」の最初の4話ぶんを編集したものが、イギリスだけで5月に先行劇場公開されるようです。これは同時期に公開されるジョージ・ルーカス製作スピルバーグ監督インディ・ジョーンズ最新作クリスタル・スカルの王国」(日本は6月公開)に便乗してのヒットを当て込んだ??とも見られていますが、今だ、どこのテレビ局で放送なのか?、がハッキリとせず、宣伝不足の本シリーズのキャンペーンなのかもしれません。オンエアされれば、それなりに視聴率はとれそうな気もするんですが、放送権料が高いのでしょうか…??、この劇場版アニメ映画については、「スター・ウォーズ」の新作とも言えるだけに、なぜイギリスだけなんだ?!と、本国アメリカのファンからはブーイングがあがっているようです…。アニメとしての出来は今ひとつのような感じもするのですが…、とりあえず、動画をご覧ください
ボブルビー スター・ウォーズ リミテッドエディションモデル ストーム トルーパー
おすすめ度 :
せっかく、これを持ち歩いても、一体、何人が「ストーム トルーパー」をイメージしてると気づいてくれることか…??
ちょっとトホホ…な自己満足度の高い商品ですね。

M・ナイト・シャマラン監督の謎が謎を呼ぶ最新作「ザ・ハプニング」の予告編とポスターです!!

ハプニング
シックス・センス」(1999年)、「サイン」(2002年)、「ヴィレッジ」(2004年)などのM・ナイト・シャマラン監督の最新作ザ・ハプニング(The Happening)」のポスター予告編をお届けします。人々が理由もなく、突然、次々と自殺する謎の現象から逃れようとする家族のサスペンス映画です。相変わらず、つかみはOK!という出だしですが、ちゃんとラストに納得の謎解きがあるんでしょうか??、結局、オチがあったの「シックス・センス」だけじゃん!!と、今や、サイテーのトンデモ監督の部類に入れられてますから、心配です。あ、それとシャマラン監督本人がまた出演してるのかぁ?!、も心配です…。主演はマーク・ウォールバーグです。アメリカの他、諸外国は6月にほぼ世界同時公開です。日本は公開が遅れると思うので、観る前にネタばれ必至ですね…。続きを読むをクリックで予告編をご覧ください。
5本指ソックス

続きを読む

アルゼンチンの実験映画「アンテナ」の電波を受信してください!!


まずは動画を再生してください。1920年代に「メトロポリス」(1927年)のフリッツ・ラング監督らが活躍したドイツ表現主義を思わせる、この不思議な白黒映像は、アルゼンチンで作られた、ほぼ全編サイレント実験的な映画アンテナ(La Antena)」(2007年)の予告編です。昨2007年に世界各地の映画祭で上映され、大変、注目されました。監督1967年生まれアルゼンチン人エステバン・サピールという人です。映画の撮影監督としてキャリアを積み、本作が2本め映画監督作です。物語は、人々が声を失ってしまった奇妙な世界を舞台に、なぜか、ただ一人だけ声が出せる謎の歌姫と、恐ろしい催眠電波で人々を洗脳しようとしてるテレビ局のオーナー、Mr.テレビとが絡んだサスペンスのようです。これまでに母国アルゼンチンフランスでは一般公開されたようですが、白黒でサイレントの映画なので、なかなか上映の機会がないようです。すでにヨーロッパではDVDが発売されてるようですが、果たして、日本版はリリースされるのでしょうか…??、すごく、おもしろそうなんですが…。続きを読むの後に、別パターンの予告編をもう一つあげておきます。イメージが本当にユニークですよね
Joshin web

続きを読む