第82回アカデミー賞ノミネートの発表を行ってくださるのは白の女王さまアン・ハサウェイ!!、ブラピとアンジーはオスカー授賞式を欠席!!

ブラッド・ピット-アンジェリーナ・ジョリー
オスカーのレッドカーペットで、ブラピとアンジーの仲いい姿が見られないのは残念ですね…。 → 


オスカーの別名で知られる映画界最大の祭典アカデミー賞を主催する映画芸術科学アカデミーが、来月2月2日(=日本は3日の豆まき)に行う各賞ノミネート発表のスピーカーとして、ティム・バートン監督の最新作「アリス・イン・ワンダーランド」(3月5日全米公開/日本4月17日封切り)で白の女王を演じているアン・ハサウェイを起用したことを発表しました。
同日は、ビバリーヒルズのサミュエル・ゴールドウィン・シアターにて、オスカー全24部門のうち主要10部門の候補者と作品が、アン・ハサウェイと映画芸術科学アカデミーのトム・シェラック会長から発表されることになります。
本番の授賞式は、翌3月7日(日)にコダック・シアターで行われる予定ですが、ゴシップ・サイトの just jared の取材によれば、アンジェリーナ・ジョリーは同日、ジョニー・デップと共演する最新作のスリラー映画「ザ・ツーリスト」のヨーロッパ・ロケのスケジュールが入っているため、授賞式を欠席する見込みとのことで、例によって、家族総出で大移動のため、ダンナのブラピも子どもらを抱えてアンジーに同行する模様で、今年のアカデミー賞では、ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーの姿が見られないばかりか、ジョニー・デップもやって来ないかもしれません。
ブラピが主演した「イングロリアス・バスターズ」(2009年)は、クリストフ・ワルツが最優秀助演男優賞を受賞しない確率が現在、限りなく0%と予想されているので、その晴れの瞬間にブラピがいないのは残念ですが、クリストフ・ワルツは敵のナチスの将校でしたから祝うわけにもいかない?!ので、まぁ、仕方ないですね。
アン・ハサウェイ-アリス・イン・ワンダーランド
なお、現地3月7日(日)=日本8日(月)の第82回アカデミー賞の各賞発表は前回のように、ライブで速報をお伝えする予定なので、お楽しみに…ッ!!
【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!

広告