1月16日の映画ティドビッツよせあつめニュース!!

ダコタ・ファニングの気味悪い写真
人形みたいなメイクのダコタ・ファニングが、人形を抱いている、なんだ、コレ…ッ?!といった変な写真…!!、特に深い意味はありませんが、気味悪くて、おもしろかったので、ご覧いただきました。それではひさしぶりにまた、いろんな映画の話題や、ニュースをまとめて、ど~ぞッ!!、ちゃんとしたダコタ・ファニング?!も登場します…!! → 


ダコタ・ファニング-V
女性たちの体型や、体のサイズを特集したVマガジン最新号の表紙に、ダコタ・ファニングがロリ体型のチビ代表として登場!!、同誌のインタビューによれば、“セレブは世の中のお手本でなきゃならないんだけど…、完璧な人はこの世にいないし、私だって人間だから、過ちを犯すわ…”とのことで、う~ん…、ダコタ・ファニングが犯したという過ちの内容が気になります…ッ!!、ダコタ・ファニングが下着姿で熱唱する悩殺爆弾ロック娘のチェリーボムを演じた最新作の青春音楽映画「ランナウェイズ」は、3月19日から全米の400館で公開ですッ!!
で、Vマガジンの中の写真 ↓ はこんな感じで、またイメージが違います!!
ダコタ・ファニング-V-2
関連記事
ベラ・スワンとダコタ・ファニングが下着姿で伝説の悩殺爆弾ロック娘を演じている青春音楽映画「ザ・ランナウェイズ」が予告編を初公開!!(09.12.18)
男子興奮絶頂死!!、ダコタ・ファニングが最新作「ランナウェイズ」で下着姿で歌い踊り狂う悩殺爆弾ロックシンガーに大胆挑戦!!(09.03.06)
ヴァンパイア映画「トワイライト」でトップ女優のクリステン・スチュワートが、女性ロッカーのカリスマ、ジョーン・ジェットの伝記映画に主演!!(08.12.04)
ウォール街2-マイケル・ダグラス
その写す写真は鮮明でも、金銭感覚にはピントが合っていない借金まみれの現代最高のポートレート写真家アニー・リーボヴィッツが、例によってヴァニティフェア誌のために撮影した、映画をテーマにした写真の最新作は、オリバー・ストーン監督が作りたくないと言っていたのに作ってしまった、1987年公開の傑作金融サスペンスの大ヒット映画の続編「ウォール街2/マネー・ネバー・スリープス」。
前作の罪で捕まり、刑務所に入っていたマイケル・ダグラスの金の亡者の天才投資家ゴードン・ゲッコーがシャバに戻り、新たな自分探しに苦労することになります。チャーリー・シーンに代わって、ゴードンに弟子入りする主人公の若き金融マンはシャイア・ラブーフ。ふたりが迎え撃つ悪役はジョシュ・ブローリンです。
青春映画の新しい金字塔「エデュケーション」(邦題「17歳の肖像」4月公開)で、若手演技派女優のトップに登りつめた、シャイア・ラブーフの恋人のキャリー・マリガン( ↓ 右端)がシャイア・ラブーフの恋人を演じています。つまり、カメラの前でも後ろでもラブラブ…ということですね。「ウォール街2/銭は眠らない」は、4月23日から全米公開!!、アニー・リーボヴィッツもゴードン・ゲッコーから、お金のやりくりを教わったほうがいいかもしれません!!
ウォール街2-アニー・リーボヴィッツ
↓ 写真撮影の様子のメイキング・ビデオ…!!
http://c.brightcove.com/services/viewer/federated_f8/1569972706
現代最高の写真家アニー・リーボヴィッツのレンズが撮らえた現代最高の映画監督と名優たちのベスト・パートナー同士のツーショット!!(09.02.05)
写真家アニー・リーヴォビッツが撮影したニコール・キッドマンの最新作「オーストラリア」の美しい写真!!(08.06.26)
現代最高の写真家が写し撮った「インディ・ジョーンズ」最新作とジョン・レノンの物語(08.01.07)
シーン・ストーン で、「ウォール街」の映画の中では、マイケル・ダグラスの息子だった、本当はオリバー・ストーン監督の息子のシーン・ストーン25歳が、「シャドーランド」というホラー映画で監督デビューすることになった…と、ニューヨーク・ポストが小さく伝えています。ジョン・F・ケネディ大統領の妹のローズマリー・ケネディが入院し、ロボトミー手術を施された精神病院をテーマにした、「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」や、「パラノーマル・アクティビティ」のようなタイプの映画とのことなので、いわゆる“実際の映像”モノなのかもしれません。
なお、先ほど、監督デビューと書きましたが、厳密にはシーン・ストーンの監督デビュー作は、オリバー・ストーン監督の大失敗作とされている「アレキサンダー」(2004年)の撮影に同行し、父ちゃんが奮闘する様子をビデオカメラで記録したドキュメンタリー映画(2005年)で、その後、パパの脚本で短編のSF映画(2008年)も発表しているので、まぁ、まともな映画作りに挑戦するのは、今回が初めてですよ…という意味です。親の七光りでピカピカのおぼっちゃん野郎ですねッ!!
モーガン・フリーマン-スーパー・ドレスアップ-ゲーム
主役のネルソン・マンデラ大統領を演じたクリント・イーストウッド監督最新作「インヴィクタス」が来月2月5日(金)から日本で公開される名優モーガン・フリーマンを着せ替えゴッコして楽しむ、オンラインのフリーゲーム“スーパー・ドレスアップ・モーガン・フリーマン”が登場!!、あなたのセンスで、スーパークールなモーガン・フリーマンをコーディネートしてあげてね…ッ!!、モーガン・フリーマンをおしゃれにしたい方は、上 ↑ の画像をクリックしてください!!
ケラン・ラッツ-ジェイソン・モモア
ホラー映画の古典「悪魔のいけにえ」(1974年)をリメイクした「テキサス・チェーンソー」や、リメイク版「13日の金曜日」(2009年)で知られるリメイク職人?!のマーカス・ニスペル監督が、アーノルド・シュワルツェネッガーの代表作「コナン・ザ・グレート」(1982年)をリメイクする最新作で、シュワ知事の後継者となる、ヒーローのコナンを演じる俳優の候補を、ヴァンパイアのメロドラマ「トワイライト」シリーズで、主人公のロブの兄ちゃんエメット・カレン(↑左)を演じているケラン・ラッツと、TVシリーズ「スターゲイト アトランティス」の野性的なロノン・デックスを演じているジェイソン・モモア(↑右)のふたりに、製作のヌー・イメージ/ミレニアムが絞り込んだ…ッ!!と、元 Variety のトップ・レポーター、マイク・フレミングがスクープしています。どちらの候補にせよ、シュワのコナンのイメージからは見劣りして、今イチ、パッとしませんが、マイク・フレミングによれば、このふたりよりかはメジャーな俳優で、もう少しよい人材の候補を、製作者らは隠し玉として名前を伏せているそうなので、その謎の第三の男に期待をかけることにしましょうか…?!
マーカス・ニスペル監督は、このリメイク版「コナン」のクランクイン日を3月15日にスケジュールしているので、まぁ、近日中には正式にキャストが発表されることになるはずです。それまで今しばらく、待つことにしましょう…!!
関連記事
シュワルツェネッガーの代表作「コナン・ザ・グレート」のリメイク映画の新監督は「13日の金曜日」のマーカス・ニスペルに決定!!(09.06.12)
ダメ映画監督ブレット・ラトナーの次回作は「ビバリーヒルズ・コップ4」で、「コナン・ザ・グレート」のリメイクには着手せず、ケンカ別れ?!(08.11.14)
シュワルツェネッガーの代わりがいなくて難産のリメイク映画「コナン」のポスター!!(08.07.11)
http://www.traileraddict.com/emd/17679
あまりのチープさに全米が茫然自失した、バンダイナムコの同名人気ゲームを実写映画化した「TEKKEN 鉄拳」の予告編…!!、日本では3月から公開。
監督は「アナコンダ2」(2004年)のドワイト・H・リトル。主人公の風間仁は、「トム・ヤム・クン」(2005年)でトニー・ジャーと一騎打ちしてたジョン・フー。母ちゃんの準を、「ベスト・キッド2」(1986年)のタムリン・トミタが演じてるのが懐かしいですね。
関連記事
映画化されたことを忘れられてる「鉄拳」の主人公、風間仁の写真!!(09.02.17)
格闘ゲーム「鉄拳」映画化、主役のジョン・フーを紹介します!!(08.01.20)
クレイジーズ-1クレイジーズ-2クレイジーズ-3
ゾンビ映画の父、ジョージ・A・ロメロ監督の「ザ・クレイジーズ/細菌兵器」(1973年)をリメイクした最新作「ザ・クレイジーズ」がリリースした、さらに不気味な3枚のポスターと、第3弾にして、恐らくこれがファイナルの少し短い予告編…!!
田舎町オグデン・マーシュの素朴な人たちが、ある日、集団で狂気にかられることに…ッ!!、監督は、「サハラ 死の砂漠を脱出せよ」(2005年)のブレック・アイズナー。主演は、ティモシー・オリファント。本作は来月2月26日から全米公開!!
http://www.traileraddict.com/emd/17510
関連記事
ゾンビ総本家ジョージ・A・ロメロ監督の傑作「ザ・クレイジーズ-細菌兵器の恐怖」のリメイク版がポスターをリリース!!(09.02.19)
ココにもポスターと予告編があります!!
ハビエル・バルデム-ペネロピ・クルス-1
「ノーカントリー・フォー・オールドメン」(2007年)でアカデミー賞最優秀助演男優賞を獲得したハビエル・バルデムと、「それでも恋するバルセロナ」(2008年)でアカデミー賞最優秀助演女優賞に輝いた、共にオスカー俳優のカップルが今週の水曜日(13日)に、ブラジルのビーチで人目をはばかることなく、お互いのお尻をまさぐっていた写真…ッ!!ハビエル・バルデムはかなりガッチリ、ぐわしとペネロピのお尻をつかんでいて、ペネロピはハビエル・バルデムのお尻の穴に指を入れようとしてる風にも見えなくもない…?!
ハビエル・バルデム-ペネロピ・クルス-2
↑ エッチなハビエル・バルデムに負けずに、思いっきり、お尻をつかみ返して
  くれるペネロピに、うれしそうな殺し屋のアントン・シガー!!
ハビエル・バルデム-ペネロピ・クルス-3
↑ そして、たまらず、後ろからペネロピにハメたくなるハビエル・バルデム…?!
ブルース・ウィリス-コップ・アウト-ケヴィン・スミス
「チンコ2本」という裏の意味を込めた題名の「カップル・オブ・ディックス」をあきらめたケヴィン・スミス監督が、「コップ・アウト」の新タイトルで封切る最新作の刑事コメディのポスターを、IGNが初公開…!!、バディ・ムービーの本作で、亀頭刑事?!のコンビを演じているのは、「ダイ・ハード」シリーズの不死身の刑事から成り下がったブルース・ウィリスと、コメディアンのトレイシー・モーガン。
オタク親父のケヴィン・スミスが、ワーナー・ブラザースに雇われ、職人監督としてメガホンをとった「コップ・アウト」は、来月2月26日から全米公開です…!!
関連記事
ケヴィン・スミス監督がブルース・ウィリスに亀頭刑事をやらせた最新作「チンコ2本」が、題名を「コップ・アウト」にあらため予告編を初公開!!(09.12.25)
ブルース・ウィリス最新主演作の悪ノリ刑事アクション・コメディ「カップル・オブ・ディックス」が写真を初公開!!(09.06.04)
オタク親父のケヴィン・スミスが、ブルース・ウィリス最新主演作の刑事アクション・コメディ「カップル・オブ・ディックス」でメジャーに進出!!(09.03.03)
http://www.traileraddict.com/emd/17619
「ER/緊急救命室」や、「ザ・ホワイトハウス」といった大ヒット・テレビシリーズのプロデューサー兼脚本家として、才能が高く評価されているジョン・ウェルズが、ついに映画監督に乗り出した注目のデビュー作「ザ・カンパニーメン」の美しいBGMだけで観せる予告編…!!、大不況の現代社会を反映したテーマの本作は、ベン・アフレック、クリス・クーパー、トミー・リー・ジョーンズの3人の企業戦士がリストラされ、それぞれの生き残りを賭けて、第2の人生と自分探しに挑むことになる人間ドラマです。ひとの一生における会社や仕事の意味と価値、そして、夫や、父はどういう存在であるべきなのか?!、リストラで世間の冷たい荒波にさらされてしまった主人公たちと、その家族を通して、ジョン・ウェルズが、もはや、社会全体で経済的な成長はあまり望めず、豊かさが幸せの基準ではなくなろうとしている今日に向けて、新しい生き方を模索してみせます。その他の共演者として、ケヴィン・コスナー、マリア・ベロ(「ER」のアンナ・デル・アミコ)、クレイグ・T・ネルソン(「あなたは私の婿になる」2009年)、ローズマリー・デウィット(「レイチェルの結婚」2008年)といった多彩なアンサンブル・キャストで物語られる「ザ・カンパニーメン」は、来週の木曜日(21日)から開催されるサンダンス・フィルム・フェスティバルでプレミア上映される予定です。撮影を、「ジェシー・ジェームズの暗殺」(2007年)や、「朗読者」(2008年)の名カメラマン、ロジャー・ディーキンスが担当しました。
カンパニーメン-ベン・アフレック-ローズマリー・デウィット
【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!