この週末の新作アメリカ映画紹介は1本だけ!!、ジェフ・ブリッジスが映画賞の主演男優賞候補に躍り出た音楽映画「クレージーハート」!!

クレージーハート-ジェフ・ブリッジス-2
この週末に向けて、アメリカで公開された新作映画は、今朝、初日(18日)の興行成績をレポートした、ジェームズ・キャメロン監督のSF超大作「アバター」(今週23日公開)と、ソニー・ピクチャーズがヒュー・グラントとサラ・ジェシカ・パーカーを主演のカップルに起用した、観ても観なくても、どうでもいいラブコメ「噂のモーガン夫妻」(2010年3月公開)の2本が拡大公開されたほか、ワインスタイン・カンパニー製作・配給のロブ・マーシャル監督のミュージカル映画「ナイン」(2010年3月19日公開)が4館、エミリー・ブラント主演のアパリション作品「ヴィクトリア女王 世紀の愛」(今週末26日公開)が44館の限定公開で登場しています。いつものように、それらの映画をまとめて全部紹介したいところですが、今回はそうした新作に先がけ、先週の水曜日(16日)に4館の限定公開で封切られた「クレージーハート」の1本だけで、ひとまず、カンベンしてください…ッ!! → 

続きを読む

ジェームズ・キャメロン監督のSF超大作「アバター」が日本以外の世界で同時公開記念?!のアルティメット・フォト・ギャラリー!!-PARTⅡ

アバター-16
上 ↑ の写真は、先週末の金曜日(18日)に日本以外の世界で同時公開された、ジェームズ・キャメロン監督最新作のSF超大作「アバター」で、ゾーイ・サルダナが演じているエイリアンの種族ナヴィの女性ネイティリです。
で、下 ↓ はさっそく、その「アバター」がコミックになっちゃった…ッ?!
タイムスピリッツ-1
…のではなく、スティーヴ・ペリートーマス・イエーツが、1984年末から1986年にかけて出版した全8巻のコミック「タイムスピリッツ」の第6巻です。
「アバター」の元ネタとしては、エドガー・ライス・バローズの「火星のジョン・カーター」(ディズニーが映画化して2012年に公開予定)のほか、ポール・アンダースンのSF短編小説「コール・ミー、ジョー」、また、「サウスパーク」が笑わせてくれた「ダンス・ウィズ・ウルブズ」リメイク説のほか、約1年前の2008年12月15日にココで紹介したアニメ映画「デルゴ」のパクリ(プロデューサーが訴訟を検討中…)など、超話題作だけに、こうしたネタ元の指摘にキリがありませんが、新たに the monkeymind さんが、いやいや、「タイムスピリッツ」のパクリだろ~ッ!!と教えてくれました。その「タイムスピリッツ」は、以下 ↓ のようなコミックのようですが、そのイメージがどのぐらい似ているか…?!、フォト・ギャラリー!!-PARTⅠ-と、続きを読むの後の「アバター」の写真と見比べてみてください…ッ!!
タイムスピリッツ-2
タイムスピリッツ-3
タイムスピリッツ-4
タイムスピリッツ-5
とにかく、いろんなところからジェームズ・キャメロン監督がアイディアをパクッてきたらしい?!「アバター」は、日本では今週水曜日の23日=天皇誕生日から全国ロードショーです…ッ!! → 

続きを読む

ジェームズ・キャメロン監督のSF超大作「アバター」が日本以外の世界で同時公開記念?!のアルティメット・フォト・ギャラリー!!-PARTⅠ

アバター-サム・ワーシントン-1
映画を作る才能だけでなく、映画の“価値”を見抜く眼力も、そこらの映画ジャーナリストとは比べものにならない異才を放つスティーヴン・スピルバーグ監督が、“これだけ刺激的で、驚きに満ちたSF映画を観たのは、「スター・ウォーズ」を初めて目にした時以来だ…”と、ジェームズ・キャメロン監督にやられてしまった…ッ!!といった感想を思わずもらした、20世紀FOXのSF超大作「アバター」は、今朝、お伝えしたように、北米東海岸の悪天候の大寒波にめげず、なんとか初日に約2,700万ドルを売上げ、ひとまずの成功をおさめました。これから年末年始にかけて、どれだけの大ヒットになるのか…ッ?!、スピルバーグ監督のカンの的中度も注目される?!「アバター」は、先週末の金曜日(18日)に世界で同時に封切られましたが、日本では今週水曜日の23日/天皇誕生日の祝日から、いよいよ全国ロードショーです…ッ!!、それでは、続きを読むの後で、スピルバーグ監督がお薦めする「アバター」の世界を垣間見てください…ッ!! → 

続きを読む

「タイタニック」で映画史上最大のヒットを達成したジェームズ・キャメロン監督のSF超大作「アバター」の初日売上げは不運な約2,700万ドル!!

アバター-サム・ワーシントン-ゾーイ・サルダナ
上半身ほとんど裸で、お尻に変なシッポをつけ、抱き合うようにして、ふたりでひとつの弓を射ようとしてる、なんだッ?!、こいつら…??という感じのサム・ワーシントンとゾーイ・サルダナですが、上 ↑ のように撮影したのに、映画館のスクリーンでは、下 ↓ のように映っています…ッ!!
アバター-20
   → 

続きを読む