カズオ・イシグロ文学の最高傑作を映画化の新作「わたしを離さないで」を編集中のクールな写真…!!

私を離さないで-カズオ・イシグロ-マーク・ロマネク
近年のアメリカ映画の最高傑作の一本として、とても重要な作品なのだけれど、日本では「ストーカー」というカン違いの陳腐な邦題のおかげで無視されているに等しい、ロビン・ウィリアムズ主演の必見映画「ワンアワー・フォト」(2002年)の異才マーク・ロマネク監督が、カズオ・イシグロの傑作文学「わたしを離さないで」を映画化した同名のSFスリラー映画の編集室を撮らえたクールな写真です…!!
   → 


モニターに映っているのは、「エデュケイション」(An Education)での名演技により、次回アカデミー賞最優秀主演女優賞にノミネートがほぼ確実視されている、シャイア・ラブーフのガールフレンド、キャリー・マリガンでしょうか…?!
マーク・ロマネク監督から、すでにこの「わたしを離さないで」の一部を観せてもらったスパイク“かいじゅうたちのいるところ”ジョーンズ監督は、思わず涙をこぼしてしまったそうです…!!、完成すれば、「ワンアワー・フォト」に続けて、大変な評判となりそうな最新作「わたしを離さないで」の主演はキーラ・ナイトレイ!!
とても楽しみな、絶対に観逃せない作品ですね…!!
関連記事
カズオ・イシグロの最高傑作を映画化するSFスリラー「私を離さないで」に、キーラ・ナイトレイが主演決定!!(09.03.03)
カズオ・イシグロ文学の最高傑作「わたしを離さないで」を、「ストーカー」の異才マーク・ロマネク監督が映画化!!(08.12.03)
【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!

広告