11月13日~11月15日の全米映画ボックスオフィスBEST10!!

R・エメリッヒ監督の大災害映画「2012」が、
全世界で史上最大のオープニングヒット!!

ローランド・エメリッヒ-2012-第1位
*数字は、週末の興行成績-(公開館数)-トータル興行成績 の順です。
 第1位(初)  第2位    第3位    第4位    第5位
全米映画興行ランキング-第1位~第5位
第1位2012」(今週末21日公開/20日前夜祭上映)
   $65,000,000-(3,404館)-$65,000,000
第2位クリスマス・キャロル」(公開中)
   $22,325,000-(3,683館)-$63,289,000
第3位実録・アメリカ超能力部隊/ヤギを見つめる男たち
   $6,200,000-(2,453館)-$23,376,000
第4位プレシャス:ベースド・オン・ザ・ノヴェル“プッシュ”バイ・サファイア
   $6,090,000-(174館)-$8,915,000
第5位マイケル・ジャクソンのTHIS IS IT」(公開中)
   $5,100,000-(3,037館)-$68,211,000
 第6位    第7位     第8位    第9位    第10位  
全米映画興行ランキング-第6位~第10位
第6位ザ・フォース・カインド/第4種接近遭遇」(12月23日公開)
   $4,744,000-(2,530館)-$20,588,000
第7位カップルズ・リトリート
   $4,253,000-(2,509館)-$102,133,000
第8位パラノーマル・アクティビティ」(2010年公開)
   $4,200,000-(2,712館)-$103,847,000
第9位ロー・アバイディング・シチズン
   $3,932,000-(2,071館)-$67,326,000
第10位ザ・ボックス
   $3,185,000-(2,635館)-$13,206,000
主な映画の解説はこちら!! → 

続きを読む

広告