10月30日~11月1日の全米映画ボックスオフィスBEST10!!

「マイケル・ジャクソンのTHIS IS IT」が首位!!
でも、期待ハズレの成績で、上映延長決定!!
期間限定公開は集客の為の大嘘だった?!

マイケル・ジャクソン-THIS IS IT-第1位
*数字は、週末の興行成績-(公開館数)-トータル興行成績 の順です。
 第1位(初)  第2位    第3位    第4位     第5位
全米映画興行ランキング-第1位~第5位
第1位マイケル・ジャクソンのTHIS IS IT」(公開中)
   $21,300,000-(3,481館)-$32,509,000
第2位パラノーマル・アクティビティ」(2010年公開)
   $16,540,000-(2,404館)-$84,780,000
第3位ロー・アバイディング・シチズン
   $7,303,000-(2,764館)-$51,385,000
第4位カップルズ・リトリート
   $6,097,000-(3,026館)-$86,663,000
第5位SAW Ⅵ」(11月6日公開)
   $5,560,000-(3,036館)-$22,824,000
 第6位     第7位     第8位     第9位    第10位  
全米映画興行ランキング-第6位~第10位
第6位かいじゅうたちのいるところ」(2010年1月公開)
   $5,081,000-(3,645館)-$61,800,000
第7位ステップファーザー
   $3,400,000-(2,346館)-$24,748,000
第8位アストロボーイ」(公開中)
   $3,035,000-(3,020館)-$10,891,000
第9位アメリア
   $3,000,000-(1,070館)-$8,306,000
第10位シルク・ド・フリーク/ザ・ヴァンパイア・アシスタント
   $2,809,000-(2,754館)-$10,521,000
新作映画の解説はこちら。と言っても、1本だけですが…。→

続きを読む

広告