ラブコメ女王ドリュー・バリモアが闘う女を描いた初監督作品「ウィップ・イット!」がカラーコーディネートのセンスがいいポスターをリリース!!

ウィップ・イット-ポスタートップ
予告編はとっくに先月7月半ばにご覧いただいた、期待のスポ根ガーリー・ムービー「ウィップ・イット!」ですが、ポスターがやっと登場しました…ッ!!、タイトルの文字の中に写真をあしらって、迷彩の模様のように見せているアイディアもいいと思います…ッ!! → 


ウィップ・イット-ドリュー・バリモア-ポスター
クリストファー・ノーラン監督の謎のSF大作「インセプション」(2010年7月公開)に出演中のエレン・ペイジが身につけている鮮やかなライム・グリーンのユニフォームと、背景のブラック、そして、文字に使われたパープルの色の取り合わせが、大変、センスがよく、人目を惹きつけずにはいられない、「ウィップ・イット!」が初公開したポスターです!!、ラブコメ女王のドリュー・バリモアが初めてメガホンをとった本作は、元ミスコン女王の母ちゃんのエゴで、同じようにミスコンで女王の座を射止めることを義務づけられたエレン・ペイジの主人公ブリスが、母ちゃんに反発して、あろうことか、情け無用のベイブ・ルースレスというリングネーム?!で、過激な暴力に満ち溢れたローラーゲームの世界に飛び込んでしまう…ッ!!というお話。ドリュー・バリモアは監督のみならず、エレン・ペイジが所属することになるライム・グリーンのユニフォームのチーム“ハール・スカウト”(乱暴で下品な女の子たち)のリーダー、破壊女王のスマッシュリー・シンプソンとして出演もし、カメラの前と後ろの両方で映画を引き立てています…!!
ウィップ・イット-エレン・ペイジ-2
ウィップ・イット-エレン・ペイジ-1
実際にローラーゲームのプロ選手だったショーナ・クロスが発表した小説「ダービーガール」を映画化した「ウィップ・イット!」は、10月9日から全米公開!!
ドリュー・バリモアはもしかすると、「チャーリーズ・エンジェル」シリーズのマックG監督よりも、映画を作るのが上手いかもしれない…と目を見張らせた本作の予告編はコチラです。コケた大赤字のツケが裁判沙汰となり、とても続編の「5」なんて作れそうにない沈没映画「ターミネーター4」(2009年)もドリュー・バリモアが監督した方がよかったのかもしれません…?!
【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!