ロブ・ゾンビ監督の「ハロウィンⅡ」のパロディみたいな「ハロウィンⅡ」の没になった予告編!!

ハロウィンⅡ-1
ひたすらパクリに徹した筋金入りのサイテー映画だけを作り続ける名物プロダクション、アサイラムが「ハロウィンⅡ」をパクッた映画の予告編??という訳ではありません…ッ!! → 


http://www.traileraddict.com/emd/13382
ホラー・ジャンル系映画の専門サイト Bloody Disgusting が、どっかから入手してきた、ロブ・ゾンビ監督が古典ホラーをリメイクした人気作(2007年)の続編「ハロウィンⅡ」の没にされて、使われなかった予告編です…!!
たまに、おいおい、これじゃあ、いくら何でも映画の内容丸わかりで、もう本編を観なくてもいいじゃん…ッ!!と、ツッコミたくなる予告編を観かけますが、この予告編もそんな感じに、映画の始まりからクライマックス手前あたりまでの起承転を一本調子にダイジェストにつないだような印象です…。
こうしたわかりやすいと言うか…、単純すぎるストレートな予告編は、概ねDVDスルー映画にありがちですが、この「ハロウィンⅡ」も当初は、劇場公開か?、DVDスルーか?、その一線上の分かれ目にあった作品なので、こうした露骨な予告編が作られてしまったのかもしれません…。が、しかし、それが全米公開直前になって出てくるというのは、あらためて、この映画の価値はせいぜい、DVDスルーでレンタル屋さんの棚にいきなり並ぶ作品程度のものですよ…と言っているようなもので、あまり感じがよくありません…。それとも逆にこれぐらい、そのまんまの予告編の方が、より観たいと思う観客は多いのでしょうか…?!
本作の配給は、野暮ったいイメージがぬぐえないワインスタイン・カンパニー(ディメンション・フィルムズ)なので、そんな風に考えてる可能性もありえそうです…。
ハロウィンⅡ-2
いずれにしろ、ホラーなので、中身がそう複雑なはずもない「ハロウィンⅡ」は、来週末8月28日全米公開で、同日封切りの「ザ・ファイナル・デスティネーション4 3D」(邦題「ファイナル・デッドサーキット」10月公開)とホラー映画対決の興行一騎討ちを闘う予定です!!、「ハロウィンⅡ」の本来の予告編はココです。
【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!

広告