7月31日~8月2日の全米映画ボックスオフィスBEST10!!

アダム・サンドラーとセス・ローゲン主演の
ジャド・アパトー映画が笑えない第1位!!

ファニー・ピープル-トップ
*数字は、週末の興行成績-(公開館数)-トータル興行成績 の順です。
 第1位(初)  第2位     第3位     第4位     第5位(初)
全米映画興行ランキング-第1位~第5位
第1位ファニー・ピープル
   $23,440,000-(3,008館)-$23,440,000
第2位ハリー・ポッターと謎のプリンス」(公開中)
   $17,700,000-(4,393館)-$255,463,000
第3位G-フォース
   $17,058,000-(3,697館)-$66,461,000
第4位男と女の不都合な真実」(9月18日公開)
   $13,000,000-(2,882館)-$54,481,000
第5位エイリアンズ・イン・ジ・アティック
   $7,800,000-(3,106館)-$7,800,000
 第6位    第7位     第8位     第9位    第10位
全米映画興行ランキング-第6位~第10位
第6位オーファン」(今秋公開)
   $7,250,000-(2,750館)-$26,791,000
第7位アイスエイジ3 ティラノのおとしもの」(公開中)
   $5,300,000-(2,757館)-$181,843,000
第8位ザ・ハングオーバー」(今秋公開)
   $5,080,000-(2,071館)-$255,776,000
第9位あなたは私の婿になる」(10月16日公開)
   $4,848,000-(2,435館)-$148,882,000
第10位トランスフォーマー2/リベンジ・オブ・ザ・フォールン」(公開中)
   $4,600,000-(2,626館)-$388,101,000
昨日、寝込んで書けなかった第1位の「ファニー・ピープル」の解説も更新しました!! → 

続きを読む