リメイク版最新作「エルム街の悪夢」が、ジャッキー・アール・ヘイリーの演じる殺人鬼、新フレディの写真とポスターを初公開!!

エルム街の悪夢-ロゴ
今月7月10日(金)に撮影が終了したリメイク版最新作「エルム街の悪夢」を製作・配給するワーナー・ブラザース(ニューライン・シネマ)が、現地で明日(23日)から始まるサンディエゴ・コミック・コンでのプロモーションに向け、新フレディに起用したジャッキー・アール・ヘイリーが夢の侵入者の殺人鬼に扮した写真を初公開したのですが…、 → 


エルム街の悪夢-ジャッキー・アール・ヘイリー
ご覧のように ↑ 、これじゃ真っ暗でナンもわからんじゃないかッ!!、責任者、出て来いッ!!という感じですが…、ワーナー・ブラザースは追って、新たな写真を本日中にリリースしてくれるそうなので、次に期待しておきましょう…ッ!!
なので、ま、この写真は、そうした期待を煽るためのネタふりなのかもしれませんね…、更新をお楽しみに…ッ!!
UPDATE : 追加の写真は、下↓のポスターだったようです…。ちょっとガックリ…。
しかし、真っ暗でもシルエットから察するところ、オリジナルのフレディ=ロバート・イングランドと比べて、ジャッキー・アール・ヘイリーは小柄で、線が細いので、新フレディは、かなりきゃしゃに見えるような感じがします…。そうした肉体的な迫力には少し欠けるジャッキー・アール・ヘイリーなので、リメイク版のフレディは夢に登場して、獲物を精神的に追い詰め、キリキリと痛ぶるような陰湿な面が強調されたキャラクターなのかもしれませんね…?!
で、下 ↓ は、明日の開幕に向け、急ピッチで準備が進められているサンディエゴ・コミック・コンの会場に設置されている本作のバナーです…!!、ホラー映画サイトの DREAD CENTRAL が紹介してくれました。
エルム街の悪夢-コミ・コン
そして、こちら ↓ は、上 ↑ のバナーを正面からキッチリと撮らえた、リメイク版最新作「エルム街の悪夢」の最初のポスターとなるデザインですね。エンタメ・サイトのIGNが独占公開しました。
エルム街の悪夢-ポスター
マイケル・ベイ監督のホラー映画専門御仕立て直し業者のプラチナム・デューンズが、ウェス・クレイブン監督の傑作ホラーを復刻するのに起用した監督は、本作で映画界に進出する優秀なCMディレクターのサミュエル・バイエル。その新人監督の腕前を観られるリメイク版最新作「エルム街の悪夢」は来年2010年4月16日全米公開の予定です!!
【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!

広告