7月10日~7月12日の全米映画ボックスオフィスBEST10!!

ゲイの「ブルーノ」がタブーにふれる波紋で、
ひんしゅくを買いながらも初登場第1位!!

ブルーノ-トップ
*数字は、週末の興行成績-(公開館数)-トータル興行成績 の順です。
 第1位(初)  第2位      第3位     第4位     第5位
全米映画興行ランキング-第1位~第5位
第1位ブルーノ」(2010年公開)
   $30,426,000-(2,756館)-$30,426,000
第2位アイスエイジ3 ティラノのおとしもの」(来週25日公開)
   $28,500,000-(4,102館)-$120,573,000
第3位トランスフォーマー2/リベンジ・オブ・ザ・フォールン」(公開中)
   $24,200,000-(4,293館)-$339,208,000
第4位パブリック・エネミーズ」(12月公開)
   $14,111,000-(3,336館)-$66,538,000
第5位あなたは私の婿になる」(10月公開)
   $10,507,000-(3,158館)-$113,764,000
 第6位    第7位(初)   第8位     第9位    第10位
全米映画興行ランキング-第6位~第10位
第6位ザ・ハングオーバー」(今秋公開)
   $9,930,000-(3,002館)-$222,442,000
第7位アイ・ラブ・ユー、ベス・クーパー
   $5,000,000-(1,858館)-$5,000,000
第8位カールじいさんの空飛ぶ家」(12月公開)
   $4,656,000-(2,201館)-$273,775,000
第9位わたしのなかのあなた
   $4,180,000-(2,444館)-$35,801,000
第10位サブウェイ123」(9月4日公開)
   $1,600,000-(1,116館)-$61,494,000
各映画の解説はこちらです!! →

続きを読む

広告