新作「バイオハザード4/アフターライフ」をソニー・ピクチャーズが2010年9月17日全米公開決定!!、今年末クランクインとアリスが宣言!!

ミラ・ジョヴォヴィッチ
ミラ・ジョヴォヴィッチが指を4本立てました!!シリーズ最新作ももちろん彼女のアリスが主役です…ッ!! → 



バイオハザード」シリーズをプロデュースしているポール・W・S・アンダーソン監督が、シリーズの最新作となる第4弾の製作打ち合わせをソニー・ピクチャーズと始めた…ッ!!と、最初にお伝えしたのが2008年7月2日…。それからちょうど1年が過ぎて、ついに最新作「バイオハザード4/アフターライフ」が現実に動き出すことになったようです…!!
アメリカでは今日となる7月2日付けで、ジャンル映画サイトのSTYDが、「バイオハザード4/アフターライフ」の全米公開日が2010年9月17日に決定!!と、独自に入手したソニー・ピクチャーズの社内メモをもとにスクープを放ち、追って、それをソニー・ピクチャーズが認めましたッ!!
また、それに先がけ先週末の金曜日(6月26日)、ポール・W・S・アンダーソン監督の嫁さんで、「バイオハザード」シリーズの主人公アリスを演じているミラ・ジョヴォヴィッチ本人が、新作の第4弾を今年末に撮影開始する…と、パパラッチのカメラの前で明かしていました…ッ!!、上 ↑ のHOLLYWOOD.TVがリリースした動画が、その証拠ですが、アホなパパラッチ連中が、ポール・W・S・アンダーソン監督との間に2007年11月に誕生した娘エヴァーちゃんのことなど、プライベートのどうでもいい質問をぶつける中、ひとり気の利いた奴がいたみたいで、「バイオハザード」シリーズ最新作についてミラに訊ね、少しイラつき気味のミラ・ジョヴォヴィッチはおよそ1分25秒あたりのところで、「今年末に撮影をスタートするのよ…」と、思わず漏らしています…!!
これにより、今年1月にココでお伝えした脚本の進捗状況に基づいて、東京を主な舞台(「3」を観た方は、なぜ、東京か?!、わかりますよね?!)とすることがわかった「バイオハザード4/アフターライフ」に、引き続きミラ・ジョヴォヴィッチが主演することが決定したのが明らかとなり、今年末にも「バイオハザード4」のロケ隊が日本にやって来る可能性が高まりました…!!
ミラ・ジョヴォヴィッチ-バイオハザード
ミラ・ジョヴォヴィッチは、最新主演作のスリラー映画「パーフェクト・ゲートウェイ」が、来月8月14日に全米公開を控えているので、同映画のプロモーションのため、今後、インタビューなどマスコミへの露出が高まるはずですから、その中で「バイオハザード4/アフターライフ」の情報が、さらに必ず語られるはずです!!
すでにプロデューサーの立場にとどまると決めているらしいポール・W・S・アンダーソン監督は、シリーズ最新作の監督に誰を選んだのか?!、厳密にはソニー・ピクチャーズ傘下のジャンル映画レーベル、スクリーン・ジェムズが製作する「バイオハザード4/アフターライフ」の続報をお楽しみにッ!!
【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!

広告