ヨーロッパの映画業界見本市、シネマ・エキスポ・インターナショナルで公開された新作映画ポスター計8枚!!

シネマ・エキスポ-ポスター-1
昨2008年は、「G.I.ジョー/ライズ・オブ・コブラ」(日米8月7日公開)や、キアヌ・リーブスの「地球が静止する日」(2008年)のポスターなどがイチ早く見うけられた、映画館関係者のための業界見本市である“シネマ・エキスポ・インターナショナル”が、おとついの22日(月)から明日の25日(金)まで行なわれるオランダ・アムステルダムの会場で発見された新作映画のポスターを、今年も紹介します。
まず上↑のふたつは、先々週の木曜日に予告編をご覧いただいたレオナルド・ディカプリオ主演のマーティン・スコセッシ監督最新作「シャッターアイランド」と、昨日、予告編が初公開されたM・ナイト・シャマラン監督の「アバター/伝説の少年アン」です。「シャッターアイランド」のポスターは、カンヌ国際映画祭のビルボードと同じデザインですね。「アバター/伝説の少年アン」は雰囲気が何となく「ハリポタ」ぽくないですか…?!、続きを読むの後に、「アイアンマン2」や、ジェイソン・ライトマン監督の最新作「アップ・イン・ジ・エアー」のポスターなど計6枚をあげているので、シネマ・エキスポに行った気分を少しでも味わってください…!!
   → 


シネマ・エキスポ-ポスター-2
↑ 左は大胆に文字を大書きしただけの「アイアンマン2」、右は先週の金曜日(19日)に新しい予告編を紹介した、ローランド・エメリッヒ監督の世界崩壊のトンデモ大預言映画のポスターですが、このデザインだと映画の題名が「2012」ではなく、2012年のロンドン・オリンピックの年に公開される映画のようにカン違いされそうです…。
シネマ・エキスポ-ポスター-3
↑ 左は「JUNO/ジュノ」(2007年)で10代の女の子の妊娠ブームを巻き起こしてしまったジェイソン・ライトマン監督が、ジョージ・クルーニーを主演に製作した最新作「アップ・イン・ジ・エアー」のポスター。転職コンサルタントとして出張の多いジョージ・クルーニーが100万マイルのマイレージ・ポイントを貯めようとしているコメディ映画です。本作をほぼ完成に近づけたジェイソン・ライトマン監督は、映画のデキを、お父さんの映画監督アイヴァン・ライトマンに判断してもらおうと思い、観てもらったそうですが、その結果について、“映画で父ちゃんを泣かすのは気分のいいもんだね…!!”と語っており、アイヴァン・ライトマン監督は、わが子の映画ながら感動で涙してしまったようです。パラマウント映画の「アップ・イン・ジ・エアー」は、北米では今年2009年中に公開の予定。その他の諸外国では来年2010年公開のようです。そして、右は、「つぐない」(2007年)のシアーシャ・ローナンちゃんがゴーストを演じている、ピーター・ジャクソン監督のホラー・ファンタジー「ザ・ラブリーボーンズ」です。
シネマ・エキスポ-ポスター-4
最後の左は、ベン・スティラーがプロデューサーをつとめているドリームワークス・アニメの期待の最新作「オーバーマインド」で、右はジェリー・ブラッカイマー製作のアニマル科学忍者隊映画「G-フォース」です。くだらなさそうな映画なので、声の主演は当然?!、大根役者のニコラス・ケイジですね!!
今年のシネマ・エキスポ・インターナショナルの最大の目玉は、ジェームズ・キャメロン監督のSFアクション映画の超大作「アバター」(12月公開)の映像を、20世紀FOXがついに初披露することですが、それをネット上でも公開してくれるとは思えず…、あわよくば動画サイトにあげられた盗撮の海賊版を観ることができるかも…?!といった感じです。望み薄な期待を持って、しばしばブログをチェックしてみてください…!!
【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!