ニューヨーク近代美術館が今秋開催するダークファンタジー映画の鬼才ティム・バートン監督回顧展の展示アートのごく一部をご覧ください!!

ティム・バートン-MOMA-2
1982年の処女作「ヴィンセント」以来、「シザーハンズ」(1990年)や、「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」(1993年)、また、旧「バットマン」シリーズに、「エド・ウッド」(1994年)、そして、「スウィーニー・トッド/フリート街の悪魔の理髪師」(2007年)と一貫して、独創的なダークファンタジーの世界を描き続けてきたティム・バートン監督の27年間に渡る創作活動の軌跡を振り返る回顧展を、今秋11月22日から来年2010年4月26日にかけて開催すると、ニューヨーク近代美術館が、おとついの10日、プレスリリースで発表しました。
そのティム・バートン展で展示される、これまで未公開のドローイングや絵画、写真、映画のストーリーボードに、コンセプト・アート、衣装など、およそ700点の展示品の極々ほんの一部を予告編のさわりとして、ニューヨーク近代美術館が公開してくれたので、ご鑑賞ください!!
上 ↑ の作品は、1984年に公開された「フランケンウィニー」のために、ティム・バートン監督が1982年に描いたイメージ・スケッチ(27.9 x 33 cm)です。
続きを読むの後に、さらに7点のティム・バートン監督のアートをあげているので、ほんのちょっとですが、ティム・バートン監督回顧展の雰囲気を味わい、同監督の頭の中を覗いた気になってください!! → 

続きを読む

広告

ゾンビに支配されたアメリカ大陸を変テコな4人組みがサバイバルするホラー・コメディ「ゾンビランド」が写真を初公開!!

ゾンビランド-1
ソニー・ピクチャーズ配給する最新作ホラー・コメディ映画ゾンビランド」の新人監督ルーベン・フライシャー写真を初公開してくれました…!!
   → 

続きを読む

シュワルツェネッガーの代表作「コナン・ザ・グレート」のリメイク映画の新監督は「13日の金曜日」のマーカス・ニスペルに決定!!

アーノルド・シュワルツェネッガー-コナン・ザ・グレート
明日13日(土)から公開の「ターミネーター4/サルベーション」に続けとばかりに、「トータル・リコール」に「プレデター」、それに「コマンドー」も…と、次々に代表作がリメイクされようとしているアーノルド・シュワルツェネッガーですが、果たして、彼の強烈な個性を凌げる俳優がいるものか…?!が、常に問題です…!!
   → 

続きを読む

「トランスフォーマー2 / リベンジ」のミーガン・フォックスとオプティマスが登場の「EW」の表紙!!と、家電たちのオーディション・テープ!!

トランスフォーマー2-ミーガン・フォックス-EW
あなたは自分を美しいと思いますか…?という質問に、「絶対にブスじゃないのは確かね!!」などとミーガン・フォックスが答えているインタビューを掲載した「エンタテインメント・ウィークリー」最新号の表紙です。
「トランスフォーマー」シリーズの主演?!をつとめているオートボットのオプティマスが、ミーガン・フォックスと共演していますが、スターの陰には挫折して、表舞台に出れなかった者たちが常にいる訳で…。
続きを読むの後に、「トランスフォーマー2/リベンジ・オブ・ザ・フォールン」出演の夢を叶えられなかったロボット生命体の家電たちのオーディション・テープをあげているので、彼らの奮闘を観てやってください…!! → 

続きを読む