大人気ヴァンパイア映画「トワイライト・サーガ」の第2章「ニュームーン」が初公開の動画は、エドワードとベラのキスシーン!!

トワイライト-ニュームーン-1
まずはこういう場面から公開されるあたり、やっぱり、このシリーズは恋愛映画…ということなんですよね…。 → 


http://media.mtvnservices.com/mgid:uma:video:mtv.com:395980
ステファニー・メイヤーベストセラー小説シリーズを映画化し、アメリカではティーン・エイジャーの女の子を中心に大ブームを巻き起こしたヴァンパイア映画「トワイライト」(2008年)の続編となる第2章「ニュームーン」の予告編を、アメリカでは明日となる5月31日(日)に行うMTVムービーアワードで独占初公開するMTVが、その告知としてリリースした動画です。
主人公のヴァンパイア、エドワードことロバート・パティンソンと、彼に恋する人間の少女ベラを演じるクリステン・スチュワートが口づけを交わします。
ショーン・ペンが監督した傑作「イントゥ・ザ・ワイルド」(2007年)では、“君はまだ16歳だから…”とエミール・ハーシュから子ども扱いされていたクリステン・スチュワートですが、吸血鬼はそんなこと気にせず、キスをしちゃいます!!
映画の賞としては何の権威もないMTVムービーアワードなので、誰も結果など気にしていませんが、最優秀作品賞・主演男優賞・主演女優賞の主要部門はぜんぶ「トワイライト」なんじゃないでしょうか?!
先ほど紹介した「G.J.ジョー/ライズ・オブ・コブラ」(8月7日公開)の動画と同じく、イベント放送終了後、「トワイライト・サーガ/ニュームーン」の予告編もMTVがネットにあげてくれるはずなので、明日の月曜日の夕方あたり、ご覧いただけるのではないかと思っています。お楽しみに!!
ダコタ・ファニングが絶世の美少女吸血鬼として登場する「トワイライト・サーガ/ニュームーン」は、今秋11月20日全米公開の予定です。
下 ↓ の写真は、ケニア出身のエディ・ガテギが演じるヴァンパイアのローランがベラに迫っているところです。ジェイソン・ステイサムの「アドレナリン」(2006年)でデビューしたエディ・ガテギは、「ゴーン・ベイビー・ゴーン」(2007年)で演じたドラッグ・ディーラー役で印象を残し、トントン拍子にキャリアをアップさせています。
トワイライト-ニュームーン-2
【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!

広告