「バイオハザード」のポール・W・S・アンダーソン監督製作のSFホラー「パンドラム」が、謎の深化した第2弾予告編をリリース!!

パンドラム-1
冷凍睡眠カプセルの故障記憶を失った2人の宇宙飛行士たちの任務はいったい、何だったのか?!彼らはどれぐらいの期間眠っていてどこに行こうとしていたのか?!、が、それより何より巨大な宇宙船から忽然と消えた自分たち以外の60,000人もの搭乗者たちに何が起こったんだ…ッ?!謎だらけのSFホラーパンドラムのさらに謎めいた予告編をご覧ください!!
   → 


http://www.traileraddict.com/emd/11248
ミラ・ジョヴォヴィッチと夫唱婦随で作っている「バイオハザード」シリーズや、「デスレース」(2008年)などでジャンル映画ファンには人気のポール・W・S・アンダーソン監督がプロデューサーをつとめ、ドイツ人のクリスチャン・アルバートを監督に起用した最新作のSFホラー「パンドラム」が予告編を更新しました…ッ!!
本作は、デニス・クエイド(「G.I.ジョー」8月7日公開)と、ベン・フォスター(「3時10分、決断のとき」8月8日公開)が演じる、前述の記憶を失った2人の宇宙飛行士たちが、自分たちの眠っている間に宇宙船に何があったのか?!、その謎を解明しようとするところから物語が始まります。
デニス・クエイドのペイトンが地球への交信を試みる最中、ベン・フォスターのバウワーは偵察に出発し、自分たち以外にも艦内に潜んでいた武器を携えた者たちと出会いますが、彼らはいったい何と戦っているのか?!、ストーリーは詳しく明かされていません…。予告編の中で断片的に観られるクリーチャーの映像は、果たして、船に侵入したエイリアンなのか?!、あるいは人間が何か宇宙の病気が原因で変化したミュータント?!、それともすべては幻覚なのか?!、物語の核心部分がとても気になる作品です。
それにしても、本作が国際的なデビューになると思われるドイツの女優アンチュ・トラウェが演じている戦うヒロインは、かつての「エイリアン」シリーズのシガーニー・ウィーバーを彷彿とさせていて、クールですね。
パンドラム-2
ポール・W・S・アンダーソン監督が何かたくらんでいるSFアクション・ホラー「パンドラム」は、9月4日から全米公開の予定です。ムービーアイの配給により、日本でもいずれ確実に観られるようなので、楽しみに覚えておきましょう!!
本作の第1弾の予告編とポスターはコチラです!!
【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!

広告