映画秘宝で途中終了の尻切れ連載「地獄のバスターズへの道」の続きは、ちゃんとここで最後まで書きます!!

イングロリアス・バスターズ-ブラピ-イーライ・ロス
一生懸命に書いてバカを見ました…ッ!!


目端のきく読者の方は、アレッ?!、ビリーさんが原稿を書いている映画秘宝や、映画秘宝MOOKの案内がサイドバーから無くなったね…?!と思っておられたかもしれません。
本当はもっと早くに報告しなければならなかったのですが、ネガティヴな話はしたくないので、先延ばしにしてしまいました…。
しかし、映画秘宝最新7月号を読んでくださった方はご存知のように、僕は同誌に寄稿するのをやめ、クエンティン・タランティーノ監督の最新作の戦争映画「イングロリアス・バスターズ」の進捗をレポートする連載「地獄のバスターズへの道」も終わることになりました…。
詳細は省きますが、映画秘宝の仕事をやめることにしたのは、担当編集者の記事の取り扱い、仕事の進め方について、僕には納得のいかない非常識と思う事態があったことが発端です。僕は過去にも、雑誌や新聞から連載を請け負ったりしてきた経験がありますが、映画秘宝とのようなトラブルは一度もありません。
「イングロリアス・バスターズ」は先週の20日(水)にカンヌ国際映画祭で初披露されました。本当ならば、「地獄のバスターズへの道」はこれから佳境に入るべき連載でしょう…。
映画秘宝にとっては、僕のような無名ライターの不人気連載や、タランティーノ映画のファンなど、どうでもいいのかもしれませんが、一部には楽しみに読んでくれていた読者の方もいるのでは?!と期待します。
なので、映画秘宝に中途半端に終わらされた連載「地獄のバスターズへの道」の続きは、同誌読者への書き手責任を果たすため、ここで書き続けます…!!
と言っても、常にこのブログを応援してくださっている御愛読者の方はお解かりのように、僕はこれまで通りの更新をするだけですね(笑)。
映画秘宝の連載「地獄のバスターズへの道」を読んだことがない…という方もいると思うので、全8回ぶんの記事をこれから、このブログにアップします。
クエンティン・タランティーノ監督の最新作の戦争映画「イングロリアス・バスターズ」について知らなかったという方は新鮮にお楽しみいただくと共に、すでに映画秘宝で読まれた方や、又、このブログで同映画についてはよく知っているという方も、今一度、タランティーノ監督と「イングロリアス・バスターズ」のたどって来た道を振り返ってもらえれば…と思います。その後、「イングロリアス・バスターズ」の現状について、最新の情報をご報告する予定でいます。
また、映画秘宝MOOK「マーダー・ウォッチャー」に執筆した原稿なども、いずれ折りを見て、このブログに掲載するつもりなので、お楽しみに…ッ!!
しかし、これだけ毎日、映画のことばかり書いている僕なのに、【映画】秘宝から依頼される仕事は、海外の殺人事件記事の翻訳ばかりでした…ッ!!

【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中