M・ナイト・シャマラン監督のヒーロー映画「アバター/伝説の少年アン」が主人公に大抜擢した謎の少年ノア・リンガーの写真を初公開!!

アバター-伝説の少年アン-トップ
現代のエド・ウッドことサイテー映画の神M・ナイト・シャマラン監督の最新作アバター/伝説の少年アン」が、主人公(↑)を演じる少年の秘密のベールに包まれていた素顔を明かしました…ッ!! → 


アバター-伝説の少年アン-ノア・リンガー
昨2008年に公開したコメディ映画「ハプニング」も期待に応え、キッチリとクソ映画に仕上げてくれたM・ナイト・シャマラン監督が、ニコロデオンの同名人気アニメをパラマウント映画で実写化する最新作「アバター/伝説の少年アン」が、主役のアンに大抜擢した新人ノア・リンガーの写真をUSAトゥデイで初公開しましたッ!!
上 ↑ の衣装をまとった小坊主さんが、その伝説の少年アンこと、テキサス出身の12歳の子役ノア・リンガーですが、まさにこの映画に主演させるため遺伝子改造で作った人造人間であるかのように、役のイメージにピタリとハマッています!!
が、それもそのはずで、ノア君がUSAトゥデイのスコット・ボウルズに語ったところによれば、彼の小学校でのあだ名はズバリ、“アバター”だそうです!!
また、ノア君は主人公アンを演じるにあたって必要なマーシャル・アーツの特技も、すでに本人がテコンドーで黒帯の持ち主という、至れり尽くせりの打ってつけで、慌てて格闘技の特訓をする必要も無く、自分で格闘場面のアクション・シーンを演じられそうです!!、そんなノア君は、自宅でテコンドーの練習をする様子をホームビデオに撮り、それをオーディションに応募した結果、見事に大役を射止めたそうですが、M・ナイト・シャマラン監督は、ノア君の将来のためにも、この最新作こそ、自己陶酔のサイテー野郎の汚名を返上し、「シックス・センス」(1999年)、「サイン」(2002年)に続く代表作にしてほしいものです…!!
そして、下 ↓ の写真は、合わせて初公開された、アカデミー賞8冠の大ヒット感動映画「スラムドッグ$ミリオネア」(2008年)で大ブレイクしたデヴ・パテルが演じる火の国の王子ズーコです!!
アバター-伝説の少年アン-デヴ・パテル
アバター-伝説の少年アン-1「アバター/伝説の少年アン」は、かつてこの世は、気・水・火・土の4つの国に分かれており、それぞれの国に特有の技を身につけた能力者ベンダーがいて、さらにベンダーたちの頂点に、4つの技をすべて会得したアバターがいた!!という世界観が前提のアニメです。
物語は、そのアバターがいなくなってしまった後の時代が舞台で、世の秩序は乱れ、火の国が他の国々に侵略戦争を仕掛けたことから、アバターの名を継ぐべき伝説の少年アンが探し出されることに…ッ!!というものです。
アバター-伝説の少年アン-ズーコ…ということで、デヴ・パテルが演じる火の国の王子ズーコ(→)は、文字通り、侵略者の火の国の王子な訳ですが、ズーコはその歪んだ性格により王家から追放されてしまい、自分の名を高め、復権を果たすのにアバターを探して倒すことを目論んでいる、アンの敵役となるキャラクターです。
今年2月に、本作へのデヴ・パテル出演決定のニュースを伝えた際にも記したように、デヴ・パテルもテコンドーの黒帯なので、ノア・リンガー君とは、いい闘いの勝負ができるかも?!、といったベタな見方に対して、「いや、ノアの方がきっと強いよ…」と初主演のノア君を立て、謙遜する7つ歳上で19歳のデヴ・パテルによれば、「アバター/伝説の少年アン」がなぜ?、人気を集め、膨大なファンに支持されているか?!と言うと、「アクションの醍醐味もあるけれど、作品に込められたモラルを正すメッセージが支持されているのだと思う…」とのことです。
この「アバター/伝説の少年アン」のその他のメイン・キャストは、ジャクソン・ラスボーン、ニコラ・ペルツと、いずれも無名の若い俳優たちばかり。詳細は昨年12月にアップしたコチラの記事をお読みください。
アバター-伝説の少年アン-2
例によって、推敲を知らないM・ナイト・シャマラン監督が自分で脚本を書いているのが心配ながら、それをどうにか、プロデューサーのチーム・スピルバーグ=フランク・マーシャルキャスリーン・ケネディがカバーしてくれることを願う「アバター/伝説の少年アン」は、2010年7月2日全米公開の予定です!!
パラマウント映画は、6月24日(水)に全米公開する「トランスフォーマー2/リベンジ・オブ・ザ・フォールン」の冒頭で、この「アバター/伝説の少年アン」の予告編を初公開するそうです!!、「トランスフォーマー2」はアメリカに先がけ、6月20日(土)に日本で世界最速公開ですから、もしかして、シャマランの新作の映像を拝めるのは、日本が先なんでしょうか?!、いずれにしろ、約1ヶ月後には、「アバター/伝説の少年アン」の予告編を紹介できるはずなので、お楽しみに…ッ!!
【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中