5月15日~5月17日の全米映画ボックスオフィスBEST10!!

「天使と悪魔」が初登場第1位!!ですが…、
「ダ・ヴィンチ・コード」の4割減の凡ヒット!!

天使と悪魔-トップ
*数字は、週末の興行成績-(公開館数)-トータル成績 の順です。
第1位天使と悪魔    第2位スター・トレック    第3位X-MEN-ウルヴァリン    第4位ゴースツ・オブ・ガールフレンズ・パスト     第5位
オブセスド
第1位天使と悪魔」(公開中)
   $48,000,000-(3,527館)-$48,000,000
第2位スター・トレック」(今月29日公開)
   $43,000,000-(3,860館)-$147,611,000
第3位X-MEN/ウルヴァリン」(9月公開)
   $14,800,000-(3,892館)-$151,091,000
第4位ゴースツ・オブ・ガールフレンズ・パスト
   $6,860,000-(3,150館)-$40,062,000
第5位オブセスド
   $4,550,000-(2,634館)-$62,571,000
第5位セブンティーン・アゲイン     第6位モンスターVSエイリアン     第7位路上のソリスト     第9位ネクスト・デイ・エアー     第10位
アース
第6位セブンティーン・アゲイン」(公開中)
   $3,400,000-(2,450館)-$58,395,000
第7位モンスターVSエイリアン」(7月11日公開)
   $3,000,000-(1,951館)-$190,552,000
第8位路上のソリスト」(今月30日公開)
   $2,425,000-(2,022館)-$27,527,000
第9位ネクスト・デイ・エアー
   $2,281,000-(1,139館)-$7,649,000
第10位アース」(日本公開済み)
   $1,680,000-(1,584館)-$29,071,000
各映画の解説はこちらです。→ 

続きを読む