ディズニー・アイドルのセレナ・ゴメスちゃんがレディー・ボーデン?!、パステルでファンタジーなミルクのCMに登場!!

セレナ・ゴメス-1
↑ の写真は、20世紀FOXベバリィ・クリアリーの有名な児童文学映画化する「ビーザスといたずらラモーナ」(2010年3月19日全米公開)に主演しているセレナ・ゴメスちゃんが、今週水曜日(4月29日)にロケ地のカナダで、写真を撮らせて!!とやって来たファンの子ケータイのカメラの使い方がよくわからなかったようで、アイドル自らが教えてあげている様子です。
常に誰にでもやさしいセレナ・ゴメスちゃんらしい光景ですが、そのセレナ・ゴメスちゃんについて…、→ 



ロイター通信が伝えたところによれば、セレナ・ゴメスちゃん主演の人気ティーン・ドラマ「ウェイバリー通りのウィザードたち」を放送するディズニー・チャンネルの代表ゲイリー・マーシュ氏は、「私たちは、彼女にこそディズニー・チャンネルを代表するスターになってほしいということがわかりました」と述べ、アメリカでは今夏8月に放送予定の「ウェイバリー通りのウィザードたち」のスペシャル版テレビムービーをはじめ、今後は積極的にセレナ・ゴメスちゃんをディズニー・アイドルの顔としてプロモーションを展開してくれるようです。
その背景には、ザネッサ=ザック・エフロンヴァネッサ・アン・ハジェンズというスーパー・アイドルを生み出した「ハイスクール・ミュージカル」シリーズが第3弾の映画版で卒業となり、マイリー・サイラスの「シークレット・アイドル/ハンナ・モンタナ」も、アメリカで現在公開中の映画版でピークを迎えてしまったことから、残るはセレナ・ゴメスちゃんしかいない…ッ!!ということなのかもしれませんが、ディズニーもようやく、売春婦呼ばわりされてるアイドルよりも、ファンを大事にし、いつも周りをハッピーにする努力を欠かさないセレナ・ゴメスちゃんをプッシュした方がいいと遅まきながら気づいてくれたのかもしれません。
上 ↑ の動画は、そんなセレナ・ゴメスちゃんが登場し、レディー・ボーデンになってしまった?!、ボーデンのミルクのCMです。やさしいお姉さんのセレナ・ゴメスちゃんに、ミルクを飲もうねと言われたら、牛乳嫌いの子どもたちも素直に飲んでみてくれるかもしれませんね。で、下 ↓ の写真は、やはり、「ビーザスといたずらラモーナ」のロケ現場でのファンとのスナップです。ファンの子たちが靴を履いていないのは、ロケ現場の近所に住んでいる彼女たちが、自宅の窓から撮影の様子を見張っていて、セレナ・ゴメスちゃんを見るなり、大慌てで家から駆け出してきたからです。セレナ・ゴメスちゃんは、裸足で自分に向かって猛ダッシュしてくる子たちに、足が冷たいでしょッ!!と驚いていたそうですが、あり得ないぐらい親切に接してくれるアイドルに、ファンは大感激していたとのことです。
「ファンの人に会えた日に悪い日はない…」と、セレナ・ゴメスちゃんはマイスペースの日記に記しています。ディズニーの顔はこうでなければなりません!!
セレナ・ゴメス-2
【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中