「X-MEN / ウルヴァリン」がミュータントのキャラクターをフィーチャーしたTVスポットを5本まとめてリリース!!

X-MEN-ウルヴァリン-ポスター
今月4月初めココでお伝えした流出事件のおかげで、ニューヨークなどの大都会では路上で海賊版のDVDが販売されてしまっている大損害の「X-MEN/ウルヴァリン」が、来月5月1日全米公開に向け、ミュータントのキャラクターたちをフィーチャーしたTVスポットのCMをリリースしたので、ご覧ください!!もちろん映画を盗まれた側は黙ってはいません…!!
    → 


サマームービーのブロックバスター映画の大作が公開前に、ワークプリントとは言え、完成形に近い本編が丸ごと流出する前代未聞の最悪の事態となった「X-MEN/ウルヴァリン」の流出事件を捜査しているFBIとMPAA(アメリカ映画業協会)は、2005年にMPAAがスゴ腕のハッカーを雇い、アメリカ映画をダウンロードさせているトレント・サイトなどに侵入し、アップロードした個人を特定できるデータを盗みとったのと同じ捜査手法を、今回の事件でも行うことが予想されています。
どこから?、誰が?、アップロードしたのか?を突き止めることが主な狙いでしょうが、ダウンロードした者も当然、逮捕の対象となるのは言うまでもありません。
将来の流出を予防する見せしめの意味も含め、FBIとMPAAは「X-MEN/ウルヴァリン」に関しては、このように超法規的に何でもやるつもりでしょうから、身に覚えのある人のところには、ある日、突然、FBIからのメールが届きそうです…。
人生終わっちゃう人も出てきそうですが、盗んだものの値段(映画の製作費)を考えると、そこいらの銀行強盗の比ではありません…。
 ↓ ウルヴァリン(ヒュー・ジャックマン)
http://www.movieweb.com/v/VIjGVpmkZ7ZCno
 ↓ セイバートゥース(リーヴ・シュレイバー)
http://www.movieweb.com/v/VIzAeFDDvSK7DD
 ↓ ガンビット(テイラー・キッチュ)
http://www.movieweb.com/v/VIcpQihgXKGMgf
 ↓ デッドプール(ライアン・レイノルズ)
http://www.movieweb.com/v/VIsFazsttOBgws
 ↓ ケストレル(ウィル・アイ・アム)
http://www.movieweb.com/v/VI3l8a3cy2gH58
古いワークプリントの流出版では観られない新たなシーンが10分以上も入れ替えられてる「X-MEN/ウルヴァリン」の監督は、インチキではなく、ちゃんとアカデミー賞外国語映画賞をおくられた名作「ツォツィ」(2005年)のギャヴィン・フッドです。
【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中