ジェニファー・リンチ監督のボリウッド発のホラー映画「シャーッ!!」に登場する楳図かずおもビックリな妖怪へび女の写真!!

ヒス-マリカ・シェラワット-トップ
お父さんデヴィッド・リンチ監督が象男の映画で名を成したならばジェニファー・リンチ監督はインドのへび女で父を超えるつもりのようです?!
    → 


ヒス-マリカ・シェラワット
国自体の経済発展をバネに躍進著しいインド映画界のボリウッドに製作費の金脈を求めたジェニファー・リンチ監督がインドで製作している最新作のボリウッド映画「シャー!!」(Hisss)は、へび使いで有名なインドで昔から言い伝えられてきた“イチャダリ”を現代に蘇らせるホラー・ファンタジー映画です。
蛇神ナーガを敬い、へびを幸運のシンボルとして考えているインドの文化では、
100歳を過ぎたへびは人間に変身すると言い伝えられており、そのへびの化身がイチャダリで、映画では上 ↑ 下 ↓ の写真のような姿として登場するようです。
映画のあらすじは、インドの神話や伝説にかぶれたアホなアメリカ人がイチャダリの真偽を突き止めようとインドのジャングルに探険に訪れ、イチャダリのダーリンのへびを捕まえてしまい、怒ったイチャダリが恋人を獲り返そうと人間に姿を変え、街に出向いてアメリカ人に復讐する…ッ!!といったものです。
ま、ストーリーはありふれていますが、特殊メイクアップ・アーティストのロバート“マッド・ドッグ”カーツマンがデザインを担当したへび女は、ご覧のようにインパクトがあり、映画の中で妖怪へび女のイチャダリがどのように人を襲うのか?!、ぜひ、観てみたいものです。
ヒス-マリカ・シェラワット-1
ロバート“マッド・ドッグ”カーツマンは、クエンティン・タランティーノ監督と、男前のジョージ・クルーニーが兄弟な訳ないやん?!という設定に無理のあった、ロバート・ロドリゲス監督の「フロム・ダスク・ティル・ドーン」(1996年)の原作者であり、当然、同映画の特殊メイクも担当しました。他にも、サム・ライミ監督のカルト映画「キャプテン・スーパーマーケット」(1993年)のSFXや、特殊メイクも彼の仕事です。ウェス・クレイヴン監督のプロデュースで「ウィッシュマスター」(1997年)のメガホンをとるなど、自分の監督作品のホラー映画も作っています。
そんなマッド・ドッグにへび女にされちゃったのは、「THE MYTH/神話」(2005年)でジャッキー・チェンと共演していたボリウッドの人気女優マリカ・シェラワットで、本当は下 ↓ の写真のようなきれいな人です。
マリカ・シェラワット
タイトルの「Hisss」は「シャー!!」と勝手に邦題に訳しましたが、意味はそのまんまで、へびが敵を威嚇して口を開け、シャーッ!!と喉を鳴らした時の“シャー”を表す擬音語が“Hisss”です。
ボリウッド映画なので、日本はおろか、アメリカでも公開されるのか?!怪しいものですが、DVDぐらいは世界各国で出そうですよね。
なお、ご覧のへび女の写真は、ホラー映画専門誌の老舗ファンゴリアが公開してくれたものです。
【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!

広告

ジェニファー・リンチ監督のボリウッド発のホラー映画「シャーッ!!」に登場する楳図かずおもビックリな妖怪へび女の写真!!」への1件のフィードバック

  1. うわ!
    妙に艶っぽくてかつグロい!
    これと以前、このブログで紹介されていた
    「スプライス」のクリチャーも強烈でしたが。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中