シリーズ最新作「アイアンマン2」も何とかクランクイン!!、撮影初日の様子をご覧ください!!

アイアンマン2-ロバート・ダウニー・Jr-1
今朝シルベスター・スタローン最新作エクスペンダブルス」の撮影スタートのニュースをお届けしましたが、こちらの問題作も何とかクランクインにこぎつけることができました…!! → 


アイアンマン2-ロバート・ダウニー・Jr-2
昨2008年に公開した第1作が爆発的な大ヒットになったことで、本来ならギャラをアップするハリウッドの慣例を破り、製作のマーベル・スタジオが主役のロバート・ダウニー・Jr以外の俳優らのギャラを値切り倒したことで出演交渉がもつれ、キャストがそろわず、本当に撮影をスタートできるのか?!、危ぶまれていた最新作「アイアンマン2」が、アメリカでは昨日となる6日(月)にクランクインしました。
SpoilerTV が公開した写真を見る限りでは、初日は、悪役のミッキー・ロークを除く、メイン・キャストが勢ぞろいだったようで、アイアンマンに変身するトニー・スタークのロバート・ダウニー・Jr、ドン・チードル、グウィネス・パルトロー、それに、一番下 ↓ の動画では、サブの悪役を演じるサム・ロックウェルの姿も見られます。
この「アイアンマン2」は、コミックの原作とは異なり、トニー・スタークはアル中にはならないとのことで、映画独自のキャラクターの在り方が展開されるそうです。主人公がアル中の破滅的な人物では、MPAAレイティングでR指定(17歳未満要保護者同伴)になるのは、ほぼ間違いなく、子どもが自由に映画を観られるなくなるので仕方がない…といったところですね。
アイアンマン2-ドン・チードル
 ↑ 前作でトニー・スタークの親友ローディ中佐を演じたテレンス・ハワードが出演料交渉のトラブルで本人も知らない間にクビにされ、代役をつとめることになったドン・チードルのローディ中佐です。「ホテル・ルワンダ」(2004年)の“いい人俳優”として人気のドン・チードルでしたが、「クラッシュ」(2004年)の共演者で、友人のテレンス・ハワードの役を奪ったような格好となり、ちょっと世間の批判にさらされてしまいました…。この最新作では、彼もパワードスーツを身に着け、ヒーローのウォーマシーンに変身して闘うことになっています。
アイアンマン2-グウィネス・パルトロー-1
 ↑ こちらの女性は…、少しアップにすると ↓ 、トニー・スタークの秘書ペッパーを演じているグウィネス・パルトローですね。彼女も“何がオスカー女優じゃッ!!、お前の代わりなんか、いくらでもおるねんぞ!!、ボケ!!”と、マーベルから派遣切りのように見下され、ギャラをアップしてもらえなかったようです。
アイアンマン2-グウィネス・パルトロー-2
アイアンマン2-ロバート・ダウニー・Jr-3
アイアンマン2-ジョン・ファヴロー
 ↑ で、この監督のイスに座るのは前作に引き続き、映画監督はアルバイト?!のお笑い芸人ジョン・ファヴローです。この人もマーベルと金銭闘争をくり広げていましたね。


映画自体は正義のヒーロー大活躍で夢を与えてくれているのに、裏側のお金の問題ばかり露呈で、大人の世界のドロドロを見せつけてくれる「アイアンマン2」は来年2010年5月7日全米超拡大公開の予定です。スカーレット・ヨハンソンのブラック・ウィドウ姿が早く観たいですね!!
【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中