サム・ライミ監督が本領発揮の呪いのホラー最新作「ドラッグ・ミー・トゥ・ヘル」がポスターを初公開!!

ドラッグ・ミー・トゥ・ヘル-ポスター-トップ
清水崇監督のハリウッド版呪怨シリーズをプロデュースしたサム・ライミ監督が、自分も呪いをテーマに発表するホラー映画の最新作ドラッグ・ミー・トゥ・ヘル」がポスターを初公開しました!! → 


ドラッグ・ミー・トゥ・ヘル-ポスター
銀行の住宅ローンが払えないで家を失うことになった魔女のババアが、銀行の貸付係の担当者に呪いをかけるという、やたら現実的で、せちがらい世相を反映したストーリーのホラー映画「ドラッグ・ミー・トゥ・ヘル」のポスターです。
貸しはがしの報いを受けるがいいッ!!と、爪を研ぎ澄ました魔物の手に地獄の炎へとドラッグ=引きずり込まれているのは、「ホワイト・オランダー」(2002年)や、「ビッグ・フィッシュ」(2003年)などに出てた演技派のアリソン・ローマンです。
サム・ライミ監督と言えば気になるのは、コミック・マニアや映画ファンからは不人気の「スパイダーマン」シリーズですが、SCIFIWIRE の取材によれば、夏頃までには最新第4弾の脚本が完成するそうです。しかし、サム・ライミ監督は「スパイダーマン4」の内容については何も語らず、全ての情報はソニー・ピクチャーズの判断でリリースされるとのことで、自分の映画なのに相変わらず頼りない感じです。
サム・ライミ監督が本来の自分のフィールドであるホラーの世界に戻って作った、この「ドラッグ・ミー・トゥ・ヘル」は、すでに前評判が非常に高いので、やっぱり、「スパイダーマン」シリーズに復帰せず、ホラー路線に本格カムバックした方がよかったのでは?!、ま、一応、「死霊のはらわた4」の脚本も書き始めたそうなので、そっちに期待しておきましょう…ッ!!
サム・ライミ監督がホラー魂の本領発揮で、人気を挽回できそうな「ドラッグ・ミー・トゥ・ヘル」は、5月29日から全米公開の予定です。同日にピクサーの最新アニメ「カールじいさんの空飛ぶ家」が公開なので、興行ランキングの初登場第1位はすでに無理の見通しです。
ココに「ドラッグ・ミー・トゥ・ヘル」の予告編があるので、まだの方はご覧ください。
【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!

広告

サム・ライミ監督が本領発揮の呪いのホラー最新作「ドラッグ・ミー・トゥ・ヘル」がポスターを初公開!!」への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中