アンジェリーナ・ジョリーが手錠をかけられた最新作のスパイ・スリラー「ソルト」のニューヨークでの逮捕場面ロケ2日めの写真です!!

アンジェリーナ・ジョリー-イヴリン・A・ソルト-1
ブロンドだったり、黒髪だったりとカツラを使い分け変装しているアンジェリーナ・ジョリー女スパイイヴリン・A・ソルトですが、頭から灰のようなものをかぶって白髪のおばあさんのようになってしまいました…ッ!!
    → 


アンジェリーナ・ジョリー-イヴリン・A・ソルト-2
ニューヨークでも日付けが変わり、厳密には一昨日になるけれど、感覚的には昨日のような18日(水)に行われたアンジェリーナ・ジョリー最新作のスパイ・スリラー「ソルト」の撮影風景です。
昨日の「ソルト」ニュースでお伝えした17日(火)からの逮捕場面の撮影の続きのようですが、上 ↑ の写真では、グッタリと抱えられ、大人しく連行されているアンジェリーナ・ジェリーの女スパイ、イヴリン・A・ソルトが、何が原因か?!、下 ↓ の写真では、ワイルドさが魅力のアンジーらしい激しい抵抗の様子を見せています。
本作の主演は本来はトム・クルーズでしたが、もし、トム・クルーズだったら…と想像しながら、「ソルト」の写真を眺めてみても、おもしろいかもしれませんね。
アンジーは、トム・クルーズ版のシナリオと、自分のシナリオとではアクション場面は基本的に変わらないと言っているので、アンジーはこの「ソルト」で、「ミッション・インポッシブル」級のアクションを用意してくれているのかもしれません。
アンジェリーナ・ジョリー-イヴリン・A・ソルト-3
アンジェリーナ・ジョリー-イヴリン・A・ソルト-4
↓ パトカーから降りるところ?!、それとも、乗り込む場面?!、ロシアの二重スパイとの疑いをかけられたCIAエージェントのイヴリン・A・ソルトはどんな取り調べを受けるんでしょう?!
アンジェリーナ・ジョリー-イヴリン・A・ソルト-5
オーストラリア出身のフィリップ・ノイス監督が「ボーン・コレクター」(1999年)から約10年ぶりにアンジェリーナ・ジョリーとのタッグを復活させた最新作「ソルト」は
2010年7月23日全米拡大公開の予定です。1週前の16日には「バットマン/ダークナイト」(2008年)のクリストファー・ノーラン監督によるレオナルド・ディカプリオ
主演のSFアクション映画「インセプション」が封切られるので、アンジーはその強力なコンビを興行ランキング首位から引きずり下ろせるか?!、カリスマの集客力が試されることになります!!
http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/htmlbanner?sid=2489889&pid=877960591
【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中