シリーズ最新作「スパイダーマン4」が2011年5月6日全米公開確定!!で、マーベルがヒーロー映画の封切りスケジュールを見直し発表!!

マーベル・コミック
ソニー・ピクチャーズ製作するマーベル・コミックヒーロー映画シリーズスパイダーマン4」(監督サム・ライミ)の全米公開日2011年5月6日確定し、それを受けて、マーベル予定していたヒーロー映画の全米公開日を見直し新たな封切りスケジュールをリリースしました!!→ 


マーベルが本日=現地ニューヨーク12日付けで発表したプレス・リリースによると、同社が製作するヒーロー映画の新しい公開スケジュールは以下の通りです。
マイティ・ソー」     旧/2010年7月16日 → 新公開日 2011年6月17日
キャプテン・アメリカ」  旧/2011年5月6日 → 新公開日 2011年7月22日
アベンジャーズ」     旧/2011年7月15日 → 新公開日 2012年5月4日
★「アイアンマン2は変更なく2010年5月7日全米公開のままです
上 ↑ の変更を眺めると、まず「キャプテン・アメリカ」は「スパイダーマン4」と同日公開で興行がバッティングするのを避けて、公開を約2ヶ月間、遅らせたことが理解できます。また、2009年春の現時点で脚本が完成しておらず、主演俳優も決まっていない「マイティ・ソー」の来年夏の封切り日は非現実的な感があったので、約1年間、公開を先送りして理想を現実に合わせたようです。となれば、ヒーローが全員集合するオールスター映画の「アベンジャーズ」もそれに伴い、約1年間の先送りになってしまった訳ですね。
このスケジュールからすると、2011年は5月に「スパイダーマン4」、6月に「マイティ・ソー」、7月に「キャプテン・アメリカ」と3カ月連続してマーベルのヒーロー映画が封切られることになり、そこにワーナー・ブラザース/DCコミックス陣営の「スーパーマン」、「グリーン・ランタン」、「バットマン3」といった予定されているコミック・ヒーロー映画のどれかが絡んでくる可能性もありますから、2011年夏は昨2008年夏のようなヒーロー映画バトルロワイヤルの再現となる戦国状態になりそうです。コミック・ヒーロー映画のファンにはたまらない年になりますね。日本での公開は、それぞれの全米公開日と同時か、最大でも半年遅れまでと考えておけばいいはずなので、2011年から2012年までコンスタントにタップリとヒーロー映画を楽しめることに変わりはありません!!
マーベル・コミック-アベンジャーズ-ヒーロー映画
【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中