ディズニーが人気の「ハイスクール・ミュージカル」シリーズの新生第4弾を製作決定!!、また高校生活が始まります!!

ハイスクール・ミュージカル-ジェンマ・マッケンジー・ブラウン
現在日本映画館で大ヒット公開中シリーズ第3弾ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー」に続く新作ディズニーが製作決定しましたが、やっぱり、トロイとガブリエラの姿は見当たりませんね…。 → 


誰も期待していなかった2006年の第1弾が思いがけない高視聴率で大ブームの旋風を巻き起こしたディズニー・チャンネルの青春ドラマ「ハイスクール・ミュージカル」は、昨2008年10月に全米で封切った第3弾の映画版が製作費たったの1,100万ドルに対し、驚異のオープニング成績4,200万ドルを叩き出し、現在までに全世界で約2億5千万ドル以上を稼いでいるドル箱シリーズですが、その人気の原動力となったザネッサ=ザック・エフロンヴァネッサ・ハジェンズらの主要キャストが卒業してしまい、ディズニーは打ち出の小槌の「ハイスクール・ミュージカル」をどうするのだろう?!と思っていたら、さらに新作の第4弾を製作すると、アメリカでは今日となる3日(火)に発表されました。
内容は憶測として、シリーズの舞台となるイースト校と、ライバルのウエスト校の生徒が恋に落ち、“ロミオ&ジュリエット”のような青春ラブストーリーになると考えられています。
ハイスクール・ミュージカル-ジェンマ・マッケンジー・ブラウン-2肝心のキャストはザネッサや、アシュリー・ティスデールオレーシャ・ルーリンちゃんらに代わり、 「ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー」で紹介された新キャストの3人が登場するのは確定で、彼らが後を引き継ぎ、主役になるのかもしれません。
その3人とは、トップの写真のトリオですが、左から、ジミーのマット・プロコップ、ティアラのジェンマ・マッケンジー=ブラウン、そして、ドニーのジャスティン・マーティンです。それぞれ新人ですが、ジェンマ・マッケンジー=ブラウン(←)はNHKで放送してた「奥さまは首相/ミセス・プリチャードの挑戦」に出てた子ですね。「HSM」を足がかりにヴァネッサ・ハジェンズのようなアカデミー賞のステージで歌い踊れるスターになれるでしょうか?!、シリーズをずっと手がけてきたケニー・オルテガ監督が新作の第4弾もメガホンを取るか?!は未定ですが、脚本はシリーズ全作を執筆したピーター・バルソチーニが担当することが決まっています。
この「ハイスクール・ミュージカル4」は今年後半から製作を開始し、TVドラマとして再びディズニー・チャンネルに戻って、2010年中に放送される予定です。
ザネッサたちオリジナル・キャストの誰かがカメオで出てくるのは、まず間違いなさそうですね!!
【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中