オカルト・ホラー「ホーンティング・イン・コネチカット」のクチから怨霊のエクトプラズムがゲロゲロ出てくる気持ち悪いモーション・ポスター!!

ホーンティング・イン・コネチカット
病気の息子を気づかい、コネチカット穏やかな田舎引っ越した家族が移り住んだ新居はかつて降霊会が行われていた呪われた家だったーッ!!というホラー映画最新作ホーンテイング・イン・コネチカット」が、最近流行しつつあるフラッシュモーション・ポスターリリースしたのですが、ゲロみたいなエクトプラズム口から吐き出していて気持ち悪いので、お食事中の方はお気をつけください!!、また、同時に音も出るのでパソコンのボリュームにもご用心!! → 


http://l.yimg.com/a/i/mo/pseudoblog_haunting.swf
この「ホーンテイング・イン・コネチカット」は、ブラッド・ピット主演のシリアル・キラー映画「カリフォルニア」(1993年)の脚本家ティム・メトカーフのシナリオを、新人のピーター・コーンウェル監督が映画化したものです。
主演は、よく似た題名のホラー「ホーンティング」(1999年)にも出ていた、「サイドウェイ」(2004年)のヴァージニア・マドセンです。
どんなホラー映画も必ず最初はそうであるように、本作も当然、“実話”です!!、本当か?!、どうか?!、吟味したい方は、ココの予告編をご覧ください。
この「ホーンテイング・イン・コネチカット」は、ゲロゲロがひっかかりそうな所に書いてあるように、アメリカでは今月27日から公開です!!
【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中