元祖テレビゲームのスペースインベーダーがマジでマヌケに地球を侵略に襲って来る、ノルウェーの「ロイクソップ」のミュージック・クリップ!!

ロイクソップ-スペースインベーダー
本日主な映画メディアヘッドラインは、“レオナルド・ディカプリオ製作プロダクションアピアン・ウェイワーナー・ブラザースが、あの「ネバーエンディング・ストーリーのリメイクを企画!!”とか、“アーノルド・シュワルツェネッガーSF映画トータル・リコール」をソニー・ピクチャーズがリメイクを企画!!”などですが、どちらもホントに見出し以上の中身はない、現時点では“釣りかよ?!”みたいな企画!!企画!!のニュースなので、そんなものより、ちょっとちょっとコレ見てッ!!と言いたくなるようなミュージック・クリップでも楽しみましょう!! → 


http://vimeo.com/moogaloop.swf?clip_id=3281558&server=vimeo.com&show_title=1&show_byline=1&show_portrait=0&color=ffffff&fullscreen=1
上 ↑ は、ノルウェーのエレクトロデュオ、ロイクソップ ↓(Röyksopp)の新しいミュージック・クリップ「Happy Up Here」なのですが、テレビゲームの元祖スペースインベーダーが実写でリアルに襲ってきます!!、明日28日(土)から人気格ゲーの映画化「ストリートファイター/ザ・レジェンド・オブ・チュンリー」も公開されるなど、ゲームの映画化は盛んですが、スペースインベーダーをもし映画化すると、あぁ、こんな風になるのか…ッ!!と、大いに感心して納得する具体的なイメージを観せてくれました!!、スペースインベーダーの映画化を、まさか誰も真剣に企画しないでしょうが、こんな感じでぜひ、三池崇史監督にお願いしたいものです!!、マヌケなスペースインベーダーを必死の形相で迎え撃つ地球防衛軍の隊長はもちろん哀川翔ですッ!!、で、ちなみに上 ↑ のビデオを作ったのはリューベン・サザーランドというCMや、こうしたミュージック・クリップで活躍しているディレクターの方です。ココでリューベンさんの他の作品を観ることができるので、興味を持たれた方は訪れてみてください。
ロイクソップ
【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中