ギレルモ・デル・トロの大作「ホビット」にハートでは負けていない製作費28万円の「ロード・オブ・ザ・リング」のプリクエール映画の予告編!!

ハント・フォー・ゴラム-1
ギレルモ・デル・トロ監督(「ヘルボーイⅡ」2008年)が製作準備を進めている「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズのプリクエールホビット2部作は、総製作費が約500億円にものぼると言われている21世紀最初の超巨大映画プロジェクトですが、それを負けずに約28万円で作ってしまおうというイギリスの自主映画の予告編です!! → 


http://vimeo.com/moogaloop.swf?clip_id=2567014&server=vimeo.com&show_title=1&show_byline=1&show_portrait=0&color=&fullscreen=1
ハント・フォー・ゴラム-4上 ↑ の予告編は、イギリス人のインディーズのフィルム・メイカー、クリス・バウチャードさんが約28万円で作り上げた自主映画「ハント・フォー・ゴラム(The Hunt For Gollum)」です。
これまでにもホラー映画の「ヒューマン・レシデュー(Human Residue)」(2006年)などを発表されているクリスさんは2007年から、この「ハント・フォー・ゴラム」の製作をスタートし、いよいよ来る5月に完成披露の運びになったそうです。
本作は全体で約45分間あり、物語は「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズの前日譚として、中つ国の歴史で3009年にガンダルフから頼まれたアラゴルンが、指輪の秘密を知るゴラムの探索に出た旅をテーマとしたオリジナル・ストーリーのようです。主人公らしき俳優さんも、本家の映画「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズでアラゴルンを演じたヴィゴ・モーテンセンにどことなく少しだけ似た面影のあるエイドリアン・ウェブスターさんという人を起用されています。
この「ハント・フォー・ゴラム」は、映画「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズと、J・R・R・トールキンの原作「指輪物語」の大ファンであるクリス監督と、彼の仲間たちがまったく非営利で製作した作品なので、その公開にあたってもお金はとらず、ネットでフリー・ダウンロードで配布してくれるそうです。オタク野郎のギレルモ・デル・トロ監督がうれし気にダウンロードするのは間違いありませんね!!
予告編の最後で告知されているように、この「ハント・フォー・ゴラム」の世界初公開日は5月3日。自分たちでも自主映画を作られている方や、「ロード・オブ・ザ・リング」大スキの方は、ダウンロードして、ご覧になられてはいかがでしょう?!
ちなみに音楽もクリス監督が自分で作曲したそうです。大したもんです!!
ハント・フォー・ゴラム-3
ハント・フォー・ゴラム-2
【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!

広告

ギレルモ・デル・トロの大作「ホビット」にハートでは負けていない製作費28万円の「ロード・オブ・ザ・リング」のプリクエール映画の予告編!!」への1件のフィードバック

  1. いつも思うんですけどね、ときどきビリーさんが教えてくれる、こういうファン・メイドの予告編とか動画ってすごいですよね!
    こういう人たちの”愛”に支えられているんだなあ。
    僕は、ビリーさんの、このサイトも、特にジャンル映画への愛があふれていて、すごくリスペクトしています。ビリーさんのコメントは(ときどき辛口だけど<笑>)いつも秀逸です。素敵!

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中