リメイク版「13日の金曜日」大ヒット記念!!、ジェイソンの殺戮名場面を網羅したフェイク映画「ザ・スラッシャー」の予告編!!

13日の金曜日-1
明日月曜日アサ恒例の「全米映画ボックスオフィスBEST10」であらためて報告しますが、先週末13日の金曜日封切られたリメイク版の最新作13日の金曜日」がアメリカで大ヒットしています!!、同映画初日13日の金曜日だけで1,900万ドル以上を稼ぎ出し、いったい13日の金曜日のどこが不吉やねん?!ツッコミたくなるほどの大入り満員福袋状態です!!
なので、そんな「13日の金曜日復活祝い過去の「13日の金曜日シリーズからホッケーマスクの殺人鬼ジェイソン殺戮名場面を集めた、ワクワクドキドキの楽しい動画をご覧ください!! → 


http://videomedia.ign.com/ev/ev.swf
↑ の動画は、ココ紹介した「SAW5」(2008年)と「ハイスクール・ミュージカル3」(大ヒット上映中)がひとつになったソウ・スクール・ミュージカル」や、歴代のバットマンたちがゴッサムシティバットマンはひとりでいいのだ!!と、他のバットマンたちと闘うバットルロワイヤル映画バトル・オブ・ザ・バットマンズ」、そして、バトル・アクション・ゲームに生まれ変わったテトリス?!映画化したという設定大傑作テトリス」など、存在しない変なフェイク映画予告編で知られるインターネットテレビ局Black20新たに作ったパロディの「ザ・スラッシャー」です。
で、この「ザ・スラッシャー」は、何がパロディなん?!と言うと、動画を再生した途端流れてくる音楽が、ブルース・スプリングスティーンが歌う、ミッキー・ローク主演感動プロレス映画ザ・レスラー」の主題歌ザ・レスラーであることから、「ザ・レスラー」と「ザ・スラッシャー」を引っかけているわけですね!!、でも、そんなん同じなんだけやしッ!!スラッシャー映画の「13日の金曜日」のパロディが「ザ・スラッシャーてッ?!自分ッそれそのままやでッ!!と、あまりパロディが効いていない感じです…。
しかし、「ザ・レスラー」という映画が、80年代には大スターだったのに、その後、落ち目になったミッキー・ローク不死鳥のごとく復活を遂げたミラクル・ムービーであることがわかっている、まっとうな映画ファンの方は、ハハァ~ン、つまり、言いたいことは1980年第1作公開され、80年代に大ブームを起こした「13日の金曜日シリーズが、奇しくも80年代のスターミッキー・ローク同じタイミングで復活した!!と、ミッキー・ロークとジェイソンは同じかよッ?!といった調子で、80年代映画とスターの復刻ブーム同時にパロッてるわけですね!!、が、しかし、これだけ説明が必要で、直感的に万人がピンとこないパロディは、やっぱり、ちょっと失敗ですよね…
なので、 ↑ の「ザ・スラッシャー」は、見出しのように、リメイク版13日の金曜日大ヒット記念として、シリーズジェイソンの殺戮名場面を楽しむものとして、単純にご覧いただければと思います。
リメイク版最新作13日の金曜日」は、日本でも先週末の13日の金曜日から公開中です!!、それにしても、このひとつの記事の中で何回13日の金曜日と書いたことやら…!!
13日の金曜日-2
【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中