最新作「ストリート・ファイター/ザ・レジェンド・オブ・チュンリー」が力量を発揮し、狂怒に報仇してきたポスター!!

ストリートファイター-ザ・レジェンド・オブ・チュンリー-トップ-2
ハリウッド映画情報最速発信?ロシアの映画サイト公開されていた最新作ストリート・ファイター/ザ・レジェンド・オブ・チュンリー」の新しいポスターです!!、最初のポスターと比べて、かなりマシな仕上がりになっています!! → 


ストリートファイター-ザ・レジェンド・オブ・チュンリー-ポスター
そんなにおもしろそうではないのだけれど、「ヤング・スーパーマン」のクリスティン・クルックがかわいいので、彼女を眺めることだけを目的に観させようとしてる最新作ストリート・ファイター/ザ・レジェンド・オブ・チュンリー」は今月初めに、最初のポスター紹介記事で、20世紀FOXは放置しすぎ…と書いたのですが、その後すぐに北米版の予告編もリリースされました。
中身日本版とほとんど変わらないのですが、とりあえず、にあげておくのでご覧ください
しかし、この映画が放置されてるのは事実で、本作情報の発信源である公式ブログ更新昨2008年の6月4日を最後に止まったきり…宣伝する気ありません。映画の春麗はなぜお団子ヘアではないのか?!といったツッコミにも結論が出ないままです。
そんな作り手側もサジを投げた態度の「ストリート・ファイター/ザ・レジェンド・オブ・チュンリー」のストーリーは、 ↑ のポスターによれば、クリスティン・クルック春麗ストリート・ファイターの“力量”を身につけ、彼女が幼い頃に父を誘拐した悪の秘密結社シャドルーへの“狂怒”から“報仇の闘いを挑む…ッ!!という内容で、漢字で上手くまとめた、このポスターのアート・ディレクターはエライですね。日本では本作を映画館でご覧になられるとオマケに短編アニメが1本同時上映されるそうです。アメリカではポスターの通り2月27日公開で、日本はその翌日28日(土)封切りです。ロシアは3月公開ですが、あまり関係ないですね。たぶん公開の直前ぐらいになれば、春麗の格闘シーンとかの動画も公開されるのでは?!と思いますが…。
http://www.traileraddict.com/emd/8092
【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に映画サイトの方は文章をコピーしないこと!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中