ミッキー・ロークが最新作「アイアンマン2」の悪役を降板?!、そして、マーベルから誰もいなくなる…ッ?!

ジ・インフォーマーズ-ミッキー・ローク
新年の初夢のようにお伝えした“アイアンマンVSザ・レスラー”のセメント・マッチ実現ニュースでしたが、もしかするとミッキー・ロークアイアンマン2の悪役を降りるのではないか…?!というショッキングなウワサインターネット上を駆け巡っています…。 → 


ミッキー・ロークが「アイアンマン2」の悪役イワン(クリムゾンダイナモ、またはウィップラッシュのどちらかに変身して闘う)を降板するのではないか?!という波紋発信源は、Variety記者マイケル・フレミングが、映画業界ビジネス的動向についてレポートした記事の中の一節です。その記事マイケル・フレミング悪化する景気の後退や、懸念される俳優組合のストライキの可能性など、様々な不安要素考慮した映画スタジオ各社製作費の引き締めにかかっており、高騰しすぎたスターの出演料も見直されていっていることなどについてふれています。
そこで一例としてマイケル・フレミングは、「アイアンマン2」を製作するマーベル・スタジオが、ミッキー・ローク出演料として、わずか25万ドル日本円にして約2,195万円といった破格の低賃金のギャラ提示から交渉を開始していることを紹介したのですが、それが火種となり、その出演料はいくら何でも安すぎだろう…ッ!!と、映画ファンや、コミック・ファンを刺激し、ミッキー・ロークは「アイアンマン2に出ないのでは?!といった世間に巻き起こってしまいました…
ヴェネチア国際映画祭グランプリ作品にして、多くの映画評論家2008年の№1ムービーに推す「ザ・レスラー」に主演する前ミッキー・ロークであれば、その金額でよかったのかもしれませんが、アメリカ明日(現地22日)、ノミネートが発表される第81回アカデミー賞で、恐らく最優秀主演男優賞を獲ることは必至とされる、今や旬のスターに返り咲いたミッキー・ロークが、「アイアンマン2」のようなコミック・ヒーロー映画ブロック・バスター作品悪役を演じ、その出演料100万ドル(円高なので8781万円、ニュアンス的には1億円)を切るとは到底思えません…(1,000万ドル以上貰っても、おかしくない…)。
アイアンマン2」については、先週14日ココで、秘密組織S.H.I.E.L.D.ニック・フューリー役を第1作から連続して演じる予定だったサミュエル・L・ジャクソンが、出演料のあまりの安さに降板してしまった!!というニュースをお届けしました。また、アイアンマンことトニー・スターク親友ローディ中佐を演じたテレンス・ハワードクビにされ、ドン・チードル役を奪われた件もありましたが、アレも様々な臆測の末現在では、やはりマーベル側がコストをおさえるのにテレンス・ハワードをキャンセルしたのが真相だ…といったことで落ち着いています(脚本家らの証言を元にマーベル側の主張がウソだったとバレた)。そして、「アイアンマン」シリーズでは監督をつとめているコメディアンジョン・ファヴローが、「2」の監督料の安さに激昂し、一時はプロジェクトから降りてしまう…といった事件もありましたね。
ミッキー・ロークは、やはり出演が決まったシルベスター・スタローン脚本・監督・主演アクション大作エクスペンダブルス」には、不遇時代スタローンが男気で仕事を与えてくれた恩があるので、出演料が安くても出るでしょう。しかし、何の義理もないマーベルにまで自分を安売りするか?!疑問です。ミッキー・ローク悪役イワンの「アイアンマン2での重要度や、出演場面がどれだけあるのか?、また撮影にかかる拘束日数はどの程度なのか?など具体的な見積もりを出せる情報がない以上、提示されたミッキー・ロークの出演料25万ドルが、本当にドケチなのか?!最終的な判断はできないですし、そこから交渉を重ね、出演料はアップされていくのだと思います。なので、ミッキー・ロークが「アイアンマン2に出ないとは言い切れませんが、他にもっと良い条件の仕事のオファーもあるはずでしょう。
サミュエル・L・ジャクソンが、アンタらとは話にならないからもういいよ…ッ!!と、マーベルを見限る姿勢を示したように、マーベル人の足元を見たケチケチ体質を続けると、同社の映画に出演するスターは本当にいなくなってしまいます。それでも観客が観たいのはコミック・ヒーローのキャラクターの活躍でありスター俳優ではない…が、マーベルの信条ですが…。
アニメではなく、実写で映画を作る限りは優秀な俳優を抜きにしておもしろい映画は出来ませんミッキー・ロークがどうするのか?!サミュエル・L・ジャクソンは帰ってきてくれないのか?!、「アイアンマン2」の今後については、また情報があれば、お知らせします
【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に映画サイトの方は文章をコピーしないこと!!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中