ダークヒーロー映画「ウォッチメン」の裁判が事実上、和解で消滅!!、映画は予定通りに世界各国で3月封切りの明るい見通しです!!

ウォッチメン-7
もしボクが新書版書籍編集者だとしたら、このハリウッドを揺れ動かした大事件に、コミック・ヒーロー映画コンテンツ・ライツなどについてのオタク・ジャーナリズムな新刊企画してみたいなどと勝手に思う興味深いウォッチメン裁判については、昨日ココ週明けの現地12日(月※日本では火曜日)にも、ワーナー・ブラザース予定している3月の映画公開がどうなるのか?!裁判所の判断が下されることになるだろう…とお伝えしました。
ところが、さらに急転直下、「ウォッチメン裁判電撃的な和解を持って事実上消滅してしまい、期待のダークヒーロー超大作何事もなかったように映画館で観られることになりそうです!!、まさに ↑ の写真ナイトオウル2世シルクスペクター2世のように、ワーナー・ブラザースと20世紀FOXも口づけを交わす一歩手前の直前です!! → 

続きを読む

巨大ロボットの元祖「鉄人28号」もハリウッド版リメイクで復活か?!、噂のCGアニメ版「T28」がプロモーション・アニメを世界初公開!!

T28-鉄人28号-1
T28」という題名なので、てっきり「ターミネーターシリーズ第28弾のことかと思いきや、“T”は“Tetsujin”のイニシャルで、あの鉄人28号のことでした!!、「鉄人28号」は、「バビル2世」や、「三国志」など多くの名作を遺した偉大な漫画家横山光輝先生が1950年代発表した漫画が原作60年代白黒アニメ現在もレトロ人気があるほか、新作のアニメや、実写映画(2005年・監督は傑作「非・バランス」の冨樫森)などでも復活していますし、舞台版上演今日(10日)から東京でスタートしています。主人公金田正太郎少年が操縦する鉄人28号巨大ロボットの元祖と言われ、日本の漫画・アニメ界世界に誇るキャラクターですが、それをまた香港のあの連中が自分たちのものにしようとしています…!! → 

続きを読む

ウェス・クレイヴンとショーン・S・カニンガムが、自分たちのカルト映画「鮮血の美学」をリメイクした最新作が予告編を初公開!!

鮮血の美学-リメイク-1
エルム街の悪夢」シリーズや、「スクリーム」シリーズなどを立ち上げ、“マスター・オヴ・ホラー”と呼ばれるウェス・クレイヴン監督が、1972年監督デビューを果した記念すべき第1作であり、ホラー映画古典の1本とされているカルト的サスペンス・スリラー鮮血の美学」は、プロデューサーが後に「13日の金曜日」シリーズを立ち上げるショーン・S・カニンガム監督だったことからも、今やホラー映画の2大巨匠初期のコラボ作品として、ジャンル映画のファンからずっと人気を集めている作品です。
そんな「鮮血の美学」を、ウェス・クレイヴン監督とショーン・S・カニンガム監督が再びタッグを組み、現代的にリメイクした最新作予告編を公開したので、これは観ておかないとホラー映画の話題に取り残されそうです!!
  → 

続きを読む