最新作「トランスフォーマー2/リベンジ・オブ・ザ・フォールン」がポスターを初公開!!、コイツが謎の“ザ・フォールン”なのか?!

トランスフォーマー2-リベンジ・オブ・ザ・フォールン-トップ
スティーヴン・スピルバーグマイケル・ベイ監督がタッグを組んだ大ヒット作続篇トランスフォーマー2/リベンジ・オブ・ザ・フォールン」が、ついにポスターを初公開しました!!、新作で最大の謎とされている“ザ・フォールンの正体はコイツなんでしょうかッ?! → 


トランスフォーマー2-リベンジ・オブ・ザ・フォールン-ポスター
超人気映画トランスフォーマー2」のポスターとなれば、主演シャイア・ラブーフや、エロ女優ミーガン・フォックス、またオートボットオプティマスや、バンブルビーの姿を期待したいところですが、最初のポスター先行版として映画を期待させるイメージだけのデザインとなっています。
この最新作では、副題に「リベンジ・オブ・ザ・フォールン」とつけられていることから、そのリベンジにやって来る“ザ・フォールンとは何なのか?!が、ファンの間で期待と臆測を呼んでいるのですが、の ↑ 真っ黒なポスターに“リベンジ・イズ・カミング”=“リベンジ襲来”と書かれている以上、この赤い目を不気味に光らせているキャラクターが“ザ・フォールンのようにも理解されます。
けれど、このキャラクターは、昨年6月ココで紹介したスミソニアン国立航空宇宙博物館ロケの際に見られた戦闘機SR-71ブラックバード(↓)がトランスフォームする“ジェットファイアー”(またはスカイファイアー)だと思われます。
ジェットファイアーディセプティコン裏切られるキャラクターなので、確かにリベンジをしそうなのですが、“ザ・フォールン”が戦闘機のキャラクターだとすると、“ザ・フォールン”の意味単に墜落”とカッコ悪く、“堕ちた者”といったダークなニュアンスが薄くダジャレみたいでつまらなくなります…
また、ジェットファイアーが“ザ・フォールン”だったなら、ココで紹介したエジプトのピラミッドに代表される古代史とストーリーの関係や、ココで紹介した“ザ・フォールン”の謎の流出写真は何だったのか?!ということにもなります。
この「トランスフォーマー2/リベンジ・オブ・ザ・フォールン」は撮影が始まる前から、マイケル・ベイ監督がいろんなガセネタを流して、ファンを撹乱して遊んでいるので、もしかすると、このポスターの“リベンジ襲来”も、そうした話題作りの目くらましなのかもしれません。
ところで、以上のように、この最新作では“ザ・フォールン”の正体の秘密を探るのがオモシロイところで、宣伝のポイントだと思うのですが、邦題仮題とは言え、「トランスフォーマー/リベンジなのはなぜ?!短縮するなら“リベンジ”ではなく、“ザ・フォールン”を残して、「トランスフォーマー2/ザ・フォールン」とした方が、音的な聞こえもいいような気がするのですが…
この「トランスフォーマー2/リベンジ・オブ・ザ・フォールン」は、ポスターの通り6月26日全米公開です。
ブラックバード
【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中