トム・クルーズVSポール・ニューマンのライトセーバーの対決を想像してワクワクする「スター・ウォーズ / カラー・オブ・マネー」の動画!!

トム・クルーズ-ハスラー2-スター・ウォーズ
フォースダークサイドに堕ちようとしている若きジェダイ・ハスラートム・クルーズに、かつての自分の面影を見たジェダイ・マスターポール・ニューマン闘いを挑もうと決心する場面の動画です!! → 



棒状のものを見かけたら、とりあえず何でもライトセーバーにしてみないと気がすまないスター・ウォーズマニアの誰かが作ったらしい「ハスラー2」(1986年)のパロディ・ビデオです。見出しで「スター・ウォーズ」のフェイク映画風のタイトルに使った「カラー・オブ・マネー」は、「ハスラー2」の原題(The Color of Money)です。
ハスラー2」という邦題は、ポール・ニューマン主演1961年製作名作ハスラーの続篇ですよというのがわかりやすくてよいのですが、「カラー・オブ・マネー」という英語の題名の方がクールで、カッコいいように思います。
昨日より前のつまり昨2008年映画に関する出来事で、もし10大ニュースを作るとしたなら、一般的にはやはり、「バットマン/ダークナイト」の歴史的な大ヒットが第1位になるんだろうなぁ…と思いますが、ボク的には、ポール・ニューマン9月に亡くなったことが、2008年で最大の事件だった…と思っています。
ポール・ニューマン活躍した60~70年代アメリカ映画独特の濃さや、キズが少し入っていたりするフィルムの風合い手作り感が偲ばれ、リアルタイムで観ていない者にも親しみや、懐かしさを感じさせています。
ポール・ニューマンが亡くなった…というのは、そうした時代の息吹きをともなった映画らしい映画また一歩過去に遠ざかっていったかのように思わせる寂しい出来事でした。
↑ のような動画ジョークですが、自らのライトセーバーを取り出したポール・ニューマンファースト・エディが、この後、生意気なトム・クルーズのヴィンセントとどのように闘うのか?!想像するとワクワクさせられます
ポール・ニューマンの存在感はさすがですね
【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中