ジェイソン・ステイサム最新主演作「アドレナリン2 / ハイボルテージ」が、4文字言葉連発のハイテンションな予告編を初公開!!

アドレナリン2-ジェイソン・ステイサム-トップ
ジェイソン・ステイサム演じる殺し屋シェヴ・チェリオスを盛られ、興奮してアドレナリンを分泌し続けないと死んでしまうことから、上映時間の87分間の間ずっと暴れるかエッチしてるかという、とんでもないハイテンションな設定ウケてヒットした2006年のアクション映画続篇アドレナリン2/ハイボルテージ」が、静かに過ごしたい大晦日なのに、アドレナリン全開英語の4文字言葉連発下品で騒々しい予告編を初公開したので、新年に向け、一緒にボルテージを上げてください!! → 


http://www.traileraddict.com/emd/8005
この最新作毒薬に代わり、シェヴ・チェリオス絶体絶命に落とし入れるのは、バッテリーで動く電動の人工心臓。どうやら前作での借りをチェリオスに復讐するチャイニーズ・マフィアが、チェリオスを解剖し、その臓器を売りさばこうとしたようですが、チェリオス心臓を取り替えられた時点で脱出に成功し、臓器移植といった大手術後にも関わらず、勇猛果敢に自分の心臓を取り返そうと大暴れしています…ッ!!と、そんなアホな…ッ!!といった、かなり現実離れした展開ですが、さらに人工心臓充電が必要チェリオスは、自動車のバッテリーに電気を送るジャンプコードで感電したり、高圧電流の配電盤に手を突っ込んで吹っ飛んだりしています!!、ここまで来ると、もう完全にマンガといった感じで…ウソくさいながらも、かろうじて説得力のあった前作からは相当に飛躍していますね…。監督デビュー作だった前作勢いで観せ切ったマーク・ネヴェルダインとブライアン・テイラーコンビ監督ですが、果して、このマンガチックな続篇観客にバカバカしいと感じさせずに、また映画全編を最初から最後まで全速力で駆け抜けられるのか?!映画の完成度が見ものですッ!!共演者は、前作でチェリオスの恋人イヴを演じたエイミー・スマート(ホラー映画「ミラーズ」公開中)がオッパイにテープでX点の印をつけて再登場しているほか、中国人のエロ女優バイ・リン(ココに写真)や、80年代のアイドル・スターコリー・ハイム(「ロストボーイ」1987年)がリバイバル人気出演しています。
この「アドレナリン2/ハイボルテージ」は、2009年4月17日全米公開の予定。主演ジェイソン・ステイサムは、最近作の「デス・レース」、「トランスポーター3」が共にコケているので、本作題名通りにハイボルテージで盛り上がらないとヤバイです…ッ!!
【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中