ティム・バートンとティムール・ベクマンベトフの2人のティムが贈るダークファンタジー・アニメのカリスマ叙事詩「9」が予告編を世界初公開!!

9-アニメ-1
シザーハンズ」(1990年)などで人気ティム・バートン監督と、「ウォンテッド」(2008年)で一躍、世界に名を轟かせたロシアのティムール・ベクマンベトフ監督という、映像派の2人のティムプロデューサーとしてドリーム・タッグを組み、2005年アカデミー賞短編アニメ部門ノミネートされたカリスマ的な終末叙事詩ダークファンタジー9」を、長編アニメ化している同名最新作予告編を初公開したので、ご覧下さい。早くも2009年で最高のアニメ映画になるだろうと、世界中の人が驚き度肝を抜かれています!!


9-アニメ-2
ティム・バートン監督とティムール・ベクマンベトフ監督の2人から才能を見込まれ長編アニメ9」を監督しているのは、オリジナル短編アニメを自主製作したロサンゼルス在住フリーランス3Dグラフィックス・クリエイターシェーン・アッカーです。シェーン・アッカーは、「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」(2003年)にアニメーターとして参加していた経験はありますが、本格的な長編のアニメ映画を作るのは、今回がもちろん初めてです。
http://www.traileraddict.com/emd/7982
そんなシェーン・アッカー独自のヴィジュアル・センス世界観を発揮した「9」は、人類が滅んだ後の終末世界で、神?魔法使い?、それとも発明家?といった神秘的な存在により作り出されたらしい?魔除け人形のような不思議な姿番号づけされた新しい住人たちが暮らしているというのが前提となる設定です。その世界では、番号で呼ばれる彼ら食い殺そうとする恐ろしい機械のクリーチャーが闊歩しており、そのバケモノに恐れながら、番号の人形たちは逃げ隠れ息を潜めていましたが、新たに命を授かった“9”は、戦いを挑み、敵を倒さなければ、真の安息は訪れない…ッ!!と、他の者たちを説得します。そうして戦争を開始することになった番号人形たちは、彼らがなぜこの荒廃した大地に誕生することになったのか…ッ?!、自分たちの存在の意味に気づくことになる…ッ!!といった内容です。深い意味をたたえたような象徴的な物語の結末で、どのようなテーマが示されるのか?!そのオチが気になりますッ!!
9-アニメ-3
キャラクターたちの声優を努めているのは、主人公となる“9”のに、「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズのイライジャ・ウッド勇敢な女戦士の“7”は「地球が静止する日」が公開中ジェニファー・コネリーメカニックの“5”はジョン・C・ライリー(「俺たちステップ・ブラザース」2009年1月28日DVDリリース)、アーティストの“6”はクリスピン・グローヴァー(「べオウルフ」2007年)、年老いた発明家の“2”は「エド・ウッド」(1994年)からマーティン・ランドー、そして支配的で横暴な性格元戦士の“1”は、「サウンド・オブ・ミュージック」(1965年)の名優クリストファー・プラマーです。
9-アニメ-4
この「9」の長編化にあたっては、ティム・バートン監督の「コープスブライド」(2005年)のシナリオを書いた脚本家パメラ・ぺトラーが、シェーン・アッカーに協力し、共同脚本名を連ねています。
興味深いアニメ映画9」は、2009年9月9日9並びの日全米公開!!日本も同時公開で、999ロードショーだといいですね!!
9-アニメ-5
1番下 ↓ に、オリジナル2005年短編アニメ9」もつけておいたので、合わせてご覧下さい!!、さらに「9の世界への関心が深まると思います!!
9-アニメ-6
短編アニメ9」(2005年/約11分)
http://www.movieweb.com/v/V08L01578dxAEW
【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中