今週末はボクのマイアミの豪邸でセレブリティなパーティーはどう?!と、マイケル・ベイ監督からのお誘いです!!

マイケル・ベイ-2
シリーズ最新作トランスフォーマー2/リベンジ・オブ・ザ・フォールン」の2009年6月全米公開に向けて、仕上げの作業に忙しいマイケル・ベイ監督が、今週末27日(土曜日)にマイアミの自宅で行なうパーティーに、皆さんを招待しています!! → 


代表作バッドボーイズ」シリーズの舞台であるマイアミのデード郡豪邸をかまえるマイケル・ベイ監督が、地元の名士として有名不動産開発業者起業家であり、ナイトクラブなどの経営者でもあるマイケル・カッポーニ氏と共に、ダブル・マイケルという漫才コンビみたいなユニット主催するチャリティ・パーティーの案内ブログ掲載しています。
その案内によれば、マイケル・ベイ監督の豪邸を一般に開放して行なわれる“ユナイテッド・ウェイ・オブ・マイアミ-デード”と名づけられたパーティーは、昨2007年に続き、今年で2回めを迎えるもので、一般参加パーティー券料金は250ドル(約2万2,500円)で、マイケル・ベイ監督とセレブのゲストたちとお近づきになれるプライベート・エリアに入れるVIPチケット倍の500ドルだそうです。昨年約300名のゲストが参加し、得られた収益金はすべて地元援助を必要としている子どもたちとその家族への寄付にまわされました。
マイケル・ベイ監督は、「アメリカは現在お互いの助け合いを必要とする試練の時を迎えていますその助けを必要とする子どもたちや家族のためにボクの自宅を活用してもらえるのはとても光栄なことですマイアミはボク(ロサンゼルス出身)にとって新たなホームタウンです地元のコミュニティの繁栄のためボク自身の果すべき役割を努めていきたいと思います」との声明を発表しており、無駄な爆破シーンカーチェイスホラー映画のリメイクなどでボロ儲けしてきた財産社会貢献の一翼を担いたい意志を表明しています。シャイア・ラブーフや、ウィル・スミスバンブルビー?といったスターパーティーにやって来るのか?!はわかりませんが、マイアミのお金持ちにとってはセレブと一緒に過ごす時間500ドルなら安いものでしょうね。
しかし、このパーティー普通の人は参加できないようで、あらかじめ招待を受けた地元の名士・有力者らだけの集まりのようです。ま、「The O.C.」でよく描かれていたリッチな人たちが見栄を張るチャリティ・パーティーのようなものですね。それにしても300人も集まれる家って…マイケル・ベイお前どんなとこに住んでんだよッ?!
【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中