別冊映画秘宝「マーダー・ウォッチャー / 実録 この殺人はすごい!」は本日17日発売!!

ゾディアック
別冊映画秘宝-マーダー・ウォッチャー-実録-この殺人はすごい!デヴィッド・フィンチャー監督が、ジェイク・ギレンホールロバート・ダウニー・Jrマーク・ラファロらを主演にして、実際に起きた迷宮入り事件解明に挑戦した実録映画ゾディアック」(2007年)の、言わば主人公である連続殺人鬼ゾディアックは、自分の義父である…驚きの告白名乗り出た男性ニュースを、9月1日ココでお伝えしました。その記事の内容は、カリフォルニア州サクラメントデニス・カウフマン(41歳)という人が、2006年78歳亡くなった義父ジャック・タランスこそが連続殺人鬼ゾディアックであるとして、その証拠となる血なまぐさい痕跡の残る凶器のナイフや、ゾディアックが犯行時に着用したシンボルの描かれた衣装、また被害者の遺体などを写した殺人現場のフィルムといった重要な物的証拠持参で、FBIに出頭したことを、アメリカ3大ネットワークのひとつCBSに属する地元サクラメントテレビ局CBS13スクープとして伝えたことを紹介したものですが、そのニュースの続きはどうなったのか?!気になっていた方も多いと思いますそうそう早く続きを教えてッ!!と言われそうですが、そのニュースの真相は「映画秘宝」でおなじみの洋泉社から本日17日発売される別冊映画秘宝マーダー・ウォッチャー/実録 この殺人はすごい!」(1300円+税)に書いちゃいましたッ!!、そんな訳で、ジャック・タランスは果してゾディアックだったのか?!FBIが発表した驚きのDNAテストの結果など、ぜひ全国の書店同書を買い求めお家でジックリと事件の顛末をご確認ください!!映画秘宝MOOKの中でも大人気の「マーダー・ウォッチャーシリーズ最新刊同書には、その他にもショッキングな異常殺人事件の目撃者になれる読み応え満点の不謹慎な記事が盛りだくさんで、日頃から憎憎しく思っている大キライな方へあなたの思いを伝えるクリスマス・プレゼントや、暮れのお歳暮としても最適です!!、「人間狩りを試さなきゃ真のハンターじゃない…」と打ち明けたジャック・タランスと、そんな義父を「悪魔だ…ッ!!」と罵ったデニス・カウフマンの、テレビニュースでは伝えられなかった生々しい秘話をお楽しみにッ!!
【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中