バットマンがあのドスのきいた声でCMのナレーターに挑戦する声優のオーディション・ビデオ!!

バットマン-ダークナイト-G4
声優に挑戦するバットマンの悪戦奮闘ぶりをご覧下さい!! 


http://www.g4tv.com/lv3/35418
アメリカオタク男子ご用達ケーブルテレビG4番組アタック・オブ・ザ・ショー」が放送したバットマンパロディ・ビデオです。
CMのナレーションができる声優を探すオーディション中という設定なのですが、ディレクター役の人が「次は誰かなぁ?」とかスタッフに聞いた途端何の気配もなくいきなりバットマンが現われ、ディレクターの人心臓が止まりそうなほど驚いてしまいます!!、「バットマン/ダークナイト」(2008年)のゲイリー・オールドマンは、バットマンお得意神出鬼没な登場の仕方に、ここまで驚いてはいませんでしたが、フツーはこれぐらいビックリしてもやむを得ないですね。
そして、いざオーディションとなり、マイクに向かったバットマンは、「ではまずお名前を…」と言われて、またドスのきいた調子で「アイム・バットマン…ッ!!」と見得を切って答えています。これには、すでに変なコスプレこうもり男呆れているディレクターさんも、「名前がアイム名字がバットマンすか?!」なんて、そんな訳ないのにトボケて聞き返しています。で、いよいよ肝心のナレーション読むテストなのですが、ひとつめの原稿食品のCMふたつめ赤ちゃんのおしめのCMです。どちらも言わば主婦に向けた日常的な商品なのに、バットマン野太くて聞き取りにくい声ナレーションはまるで消費者のママたちを脅迫している感じ…。ここでウォーミング・アップを終えたバットマンが「出来はどうかな?」と尋ね、ディレクターおせじで「よかったですよ」と言い、バットマンも満更でもなくうなづきますが、ディレクタースタッフに向かって、こっそりこいつ最悪だよな…」なんて語りかけます。すると、バットマンが「俺にも聞こえてるぞ…ッ!!」と、ディレクターマイクの切り忘れを指摘するという定番ギャグがあり、ディレクターが軽く謝った後で、最後の3つめバイアグラのCM原稿バットマンが読み出しますが、もはや聞いてられないディレクターは、バットマンを制止します。そして、「もっとソフトに優しく読んでください怖がらせるのではなくて…」と、ディレクターらしく演出の指示バットマンに与えますが、バットマンは相変わらずどころかさらに勢いこんで力を入れて読み始め…ッ!!
そうして、ついにサジを投げたディレクターが、「ありがとう結果は電話しますよ」とうわべだけの笑顔で、バットマンオーディションの終了を告げると、バットマンは「後ろに何かいるぞ…ッ!!」と、ふいを突いて言い、ディレクターが振り返ったスキに、またこつ然と姿を消してしまいます…最後のオチは、怪鳥人間バットマンに振り回され、散々なディレクター期待を込めて呼んだ、次の志願者がまた…ッ!!ということですね。
ダークナイト」で悪役のジョーカーを演じた故ヒース・レジャーは様々な映画賞にノミネートされ、その演技を絶賛されていますが、主役バットマンを演じたクリスチャン・ベールには、いっこうにお声がかかりません。その理由は、あぁこういうことか…!!という訳では絶対にないですが、バットマンパロディ・ビデオとしては秀逸ですね!!クリスチャン・ベールバットマンの声で起こしてくれる…ではなく、脅してくれる目覚まし時計とか欲しいですッ!!、「バットマン/ダークナイト」は来月2009年1月からアメリカでリバイバル。まだまだ「ダークナイトの話題が終わりませんッ!!
【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中