最新作「ストリートファイター/ザ・レジェンド・オブ・チュンリー」が、春麗がミニスカでポールダンスのセクシーな格闘場面の写真を公開!!

ストリートファイター-ザ・レジェンド・オブ・チュンリー-1
カプコン過去に失敗した自社の大ヒットゲームの映画化に懲りずに再挑戦した「ストリートファイター/ザ・レジェンド・オブ・チュンリー」をアメリカで配給する20世紀FOX新しい写真を公開したので、ご覧くださいゲームの映画化はまず当らない…というセオリーの中で成功したのは、ミラ・ジョヴォヴィッチの「バイオハザード」シリーズと、アンジェリーナ・ジョリーの「トゥームレイダー」シリーズぐらいなもの。で、それら両作品の共通点はと言えば、主人公が女性の闘うアクション・ヒロインだということ。だったら…、という訳で、失敗した映画化第1作(1994年)のジャン=クロード・ヴァン・ダムガイル大佐から、主人公人気ヒロイン・キャラ春麗(チュンリー)に変え、「ヤング・スーパーマン」のクリスティン・クルックを抜擢したと思うのですが…、→


ストリートファイター-ザ・レジェンド・オブ・チュンリー-2
先の2作品がウケたのは、女性ヒロインセクシーでエッチっぽかったりゾンビが出てくるなど、目を惹きつける要素が際立っていたからでは?! ↓ の写真で、クリスティン・クルックもようやくミニスカポールダンスをフィーチャーした格闘を魅せてくれましたが、以前ココで紹介した写真といい、この「ストリートファイター/ザ・レジェンド・オブ・チュンリー」の印象はかなり地味です。ゲームとは異なる世界観の中で、リアルなコンバット・ムービーを目指しているらしい本作ですが、 とりあえず本作がヒットしないことには続篇で登場予定のケンやリュウたちの出番が永遠に無くなってしまいます
ストリートファイター-ザ・レジェンド・オブ・チュンリー-3
ストリートファイター-ザ・レジェンド・オブ・チュンリー-4
ストリートファイター-ザ・レジェンド・オブ・チュンリー-5
この「ストリートファイター/ザ・レジェンド・オブ・チュンリー」は日米ともに2009年2月公開。そろそろ予告編が出てくるタイミングだと思うので、実際の映像やアクションがどのようなものか?!期待して待っていましょうッ!!
監督は「ロミオ・マスト・ダイ」(2000年)のアンジェイ・バートコウィアクです。
※ 「商業サイト」での文章の二重使用・無断転載厳禁。引用の場合はリンクをお願いします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中