スピルバーグ監督/ウィル・スミス主演の「オールドボーイ」は韓国映画「オールドボーイ」のリメイクではないとウィル・スミス本人が訂正!!

オールドボーイ-スピルバーグ-ウィル・スミス-2
今月11月7日に、信じられないニュースとしてお伝えした、スティーヴン・スピルバーグ監督が、ウィル・スミス主演に、韓国パク・チャヌク監督の復讐3部作大傑作オールドボーイ」(2003年)をリメイクするという件について、おとついの19日に、映画の中の豪華客船もろとも沈没したリメイク映画ポセイドン」(2006年)の脚本家マーク・プロトセヴィッチ起用され、ハリウッド版オールドボーイ」のシナリオを書くことになったという続報をお伝えしました。そうした過去2回の記事の中で、韓国映画オールドボーイ」の内容は、ハリウッド映画モラル基準に反しすぎていてアメリカでリメイクをしても観客に受け入れられず興行は成立しない、また、スピルバーグ監督があぁした内容(ネタバレなので書けません。わかりにくくて、すみません)の映画を作る訳がないと、懐疑的な見方を記してきました。そうした疑問当然アメリカ映画ジャーナリストらも普通に抱いている訳ですが、ウィル・スミス本人が、そうした不可解な点について、口を開きました!! → 

続きを読む

映画秘宝09年1月号「マーティン・スコセッシVSローリング・ストーンズ」の特集号は本日発売!!

http://www.traileraddict.com/emd/4216
映画秘宝1月号クエンティン・タランティーノ監督の最新作戦争映画イングロリアス・バスターズ」を紹介する連載【クエンティン・タランティーノ地獄のバスターズへの道】を、僕が書かせてもらっている映画秘宝最新2009年1月号本日21日発売です!!、特集は“12月5日公開ザ・ローリング・ストーンズ シャイン・ア・ライト絶対必見!!永久保存版!!ロック誌には書けない史上最強のザ・ローリング・ストーンズ大特集!!マーティン・スコセッシVSストーンズの歴史/ストーンズの楽曲はこの映画で観ろ!!”だそうで、いきなり音楽誌にケンカをふっかけていますが、「ラスト・ワルツ」(1978年)で、ザ・バンド解散コンサートを記録したマーティン・スコセッシ監督(「ディパーテッド」2006年)が、それ以来30年ぶりとなる、ミック・ジャガーザ・ローリング・ストーンズライヴを追っかけた最新作のドキュメンタリー映画シャイン・ア・ライト」の徹底紹介ですね。という訳で、 ↑ の動画は、その「シャイン・ア・ライト」から、ジェームズ・ボンド最新作007/慰めの報酬」(2009年1月公開)の主題歌Another Way to Die”を歌っているジャック・ ホワイト(ザ・ホワイト・ストライプス)と、ミック・ジャガーパフォーマンスです。しかし、いつもはドドーンッ!!お姉ちゃんが表紙の映画秘宝ですが、最新号は“お前いま俺と目が合っただろ?買え…ッ!!”と、キース・リチャーズが凄んでいます電車で読んでる人前に座った人指さされっぱなしです!!
ザ・ローリング・ストーンズ-シャイン・ア・ライト
※ 「商業サイト」での文章の二重使用・無断転載厳禁。引用の場合はリンクをお願いします。

プロレス馬鹿のオヤジの愚かな邪道の生き様を観て泣きやがれ!!、ミッキー・ロークが奇跡の復活の「ザ・レスラー」が予告編を初公開!!

ミッキー・ローク-ザ・レスラー-ポスター
キューブリック後継者とも言えそうな天才肌アート映画の監督ダーレン・アロノフスキー(「レクイエム・フォー・ドリーム」2000年)が、プロレスという自身の過去のキャリアとはミスマッチな題材を選んで、80年代のスターミッキー・ローク主演に起用し描いた異色の人間ドラマザ・レスラー」は、これまで写真動画など、ありとあらゆるものを紹介してきましたが、12月17日アメリカ公開まで1ヶ月を切ってやっと予告編がリリースされました!!、お待ちかねの予告編続きを読むの後ですが、まずは ↑ に、10日前先週ココで紹介した時はデジカメ撮りのものしか出回ってなかったポスターが、オフィシャルにリリースされたので、あらためてアップしておきます。この「ザ・レスラーで… → 

続きを読む

最新作「スラムドッグ・ミリオネア」が絶賛のダニー・ボイル監督が新たに立ち上げたアニメ製作プロダクションの設立プロモーション・アニメ!!

ダニー・ボイル
先週水曜日(12日)に、アメリカでたった10館で封切られた後、やっとこさ32館までスクリーンが増えた最新作の感動映画スラムドッグ・ミリオネア/僕と1ルピーの神様」が、現在のところ、文句なしの2008年№1映画大絶賛されまくってるダニー・ボイル監督は、ゾンビ映画28日後…」(2002年)や、SF映画サンシャイン2057」(2006年)など、幅広いジャンルの作品を手がけていますが、自分がまだ挑戦していない映画のジャンルとして、アニメーションミュージカル過去のインタビューであげています。そのうちアニメーションについては…、 → 

続きを読む

ハリウッド版「鉄腕アトム」の「アストロボーイ」が予告編を初公開!!、お洋服を着こんで、空飛びながら、イィヒッヒーッ!!と黄色い奇声!!

鉄腕アトム-アストロボーイ-6
香港アニメ製作プロダクションイマジ・エンタテインメントが作っている、いわゆるハリウッド版鉄腕アトム」の「アストロボーイ」が予告編を初公開しました!!(続きを読むの後)、本作は、今年1月ココで突然の監督交代劇のニュースをお伝えした時から、一部では、あぁ、「アストロボーイは終わったね…ウワサされていたのですが、予告編を観ると、その通りに残念ながら終わっている感じがします。今月初めに行なわれたAFM(アメリカン・フィルム・マーケット)で公開された写真で、アトムが服を着ている段階から、ヤバイ気配が漂ってきたのですが…、 → 

続きを読む

ベン・スティラーと歴史上の偉人が共演の最新作「ナイトミュージアム2 /バトル・オブ・スミソニアン」が新しい写真を公開!!

ナイトミュージアム2-9
明日22日(土)から、主演だけでなく監督もつとめた最新作戦争コメディ映画トロピック・サンダー/史上最低の作戦」が、ついに日本でも封切られるベン・スティラー2006年に主演し、アメリカ国内だけで2億5,086万ドル全世界では5億7,447万ドルという超ビッグヒットになった「ナイトミュージアム」の続篇ナイトミュージアム2 /バトル・オブ・スミソニアン」が、新しい写真USAトゥデイ公開したので、ご覧下さい前作に引き続きメガホンをとったショーン・レヴィ監督によれば、“ベテランと今が盛りの新旧のコメディアンがそろった絶妙のキャストが実現した”だけでなく、“視覚効果は驚くべきぐらいに完璧だしストーリーも前作より感情に訴えかける盛り上がったものになっている”だそうです。そのキャストとは、すでに8月ココで本作に出演の写真をたくさん紹介した、ディズニーリアルお姫さまとして人気の「魔法にかけられて」(2007年)のエイミー・アダムス(↓)が演じる伝説の女性飛行家アメリア・イアハート新たに登場するほか…、(以下、続きを読むの後 ↓) 
ナイトミュージアム2-10
騒がしい博物館への入場はこちらから → 

続きを読む