タイのアクション・スター、トニー・ジャーが最新作「マッハ2」のポスターをまとめて3枚同時リリース!!

トニー・ジャー-マッハ2-ポスター-1
タイアクション・スタートニー・ジャー代表作マッハ!!!!!!!!(Ong Bak)」(2003年)とは内容に何のつながりもないながら、「マッハ2!!!!!!!!(Ong Bak2)」という続篇としての題名をつけている最新作のポスターをまとめて3点公開しています。この「マッハ2」は、トニー・ジャーが、ノーワイヤーノーCGを売りに生身の格闘スタントを観せるアクション・スターとして主演するだけでなく、初監督もつとめている作品ですが…、 → 


トニー・ジャー-マッハ2-ポスター-2
7月にそのトニー・ジャー撮影を途中で投げ出し、映画を完成しないままジャングルに失踪?して行方不明となった後、映画会社との金銭トラブルが持ち上がり、このままでは映画が頓挫して投資した製作費を回収できないと怒った韓国のマフィアからヒットマンを送りつけられ、トニー・ジャーが殺されそうになるなど、本作は訳のわからない事態に陥っていましたが、8月末から無事に再開された撮影では、トニー・ジャーは監督の椅子を、師と仰ぐアクション監督パンナ・リットグライ事実上委ねてしまい自らは出演だけに専念したようです。やはり、かなりスレスレに危険なスタントに挑むのに、同時に監督も兼ねていたことに精神的な無理があったようですね。本作12月4日からタイで公開なので、もう撮影は、ほぼ終えて仕上げの作業に入りつつあると思いますが、前述のようにこの映画で、所属する映画会社 Sahamongkol Film との関係がこじれてしまい、今後のことが懸念されます。トニー・ジャー10年先まで Sahamongkol Film との間で不利な独占契約を交わしていて、言わば、夏に起きた事件は、トニー・ジャーのクーデターだった訳ですが、 Sahamongkol Film が、トニー・ジャーのを汲み、その契約を反故にして、彼を自由にしてくれれば、トニー・ジャー香港映画や、ハリウッド映画にも出られて、国際的アクション・スターとして、もっと今より成功できるはずなのですが…トニー・ジャーの去就に注目です。本作の予告編として、タイの映画館上映されている迫力満点のプロモーション・リールがココにあります。
トニー・ジャー-マッハ2-ポスター-3
※ 「商業サイト」での文章の二重使用・無断転載厳禁。引用の場合はリンクをお願いします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中