「魔法にかけられて」のエイミー・アダムスが主演のハートウォーミングなスプラッター・ドラメディ「サンシャイン・クリーニング」の最新予告編!!

http://www.traileraddict.com/emb/6904
サンシャイン・クリーニング-ポスター主演女優賞をいくつ獲るよりも、遥かにずっと価値のある「ディズニーのお姫さま」という、この上ない最高の役を「魔法にかけられて」(2007年)で射止め、世界中の映画ファンから、永遠に愛され続けることが決定的エイミー・アダムスが、ジゼル姫のように「歌ってお仕事」で動物たちの助けを借りる訳にもいかず自分で殺人現場を掃除するハートウォーミングなスプラッター・ドラメディサンシャイン・クリーニング」の新しい予告編です。本作は、エイミー・アダムスが演じる、高校時代はチアリーダーとしてモテはやされたものの、30代の今や、しがない低賃金の家政婦であるシングルマザーのローズが、8歳の問題を抱えた息子オスカー将来を思い、私立校に編入する学費を稼ぐため、ダメな妹のノラと、犯罪現場や、人体に危険のある汚染された場所の掃除を専門に請け負う清掃業者を立ち上げ、人生を切り開こうとするコメディ仕立ての感動的な女性ドラマです。ノラを演じているのは、「プラダを着た悪魔」(2006年)や、「ジェイン・オースティンの読書会」(2007年)などで才能を高く評価されている女優エミリー・ブラント(↓写真)。エイミーとエミリーの姉妹の演技は最高のアンサンブルと、サンダンス映画祭などで人気を呼んでいます。そんな姉妹の父を演じてるのは、「リトル・ミス・サンシャイン」(2006年)で、孫娘アビゲイル・ブレスリンエロ・ダンスを仕込んでいた名優アラン・アーキンです。その彼ので、ローズの息子オスカーは、ドリュー・バリモアの「2番目のキス」(2005年)で、恋人のベン(ジミー・ファロン)の子ども時代を演じてた子役ジェイソン・スペヴァックです。監督は「シルヴィア」(2003年)のクリスティン・ジェフスプロデューサーマーク・タートルソープ前作がリトル・ミス・サンシャイン」なので、やっぱり、どうしてもサンシャインシリーズ第2弾!!と呼ぶしかない本作は、アメリカでの公開2009年初頭とだけで未定…。でも、ま、いずれ公開されることは間違いない映画なので、楽しみに覚えておいてください!!最初の第1弾の予告編コチラです。
サンシャイン・クリーニング-エミリー・ブラント
※ 「商業サイト」への文章の盗用・無断転載厳禁。引用される場合はリンクを張ってください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中