「アイアンマン2」のローディ中佐は「ホテル・ルワンダ」のドン・チードルに変更!!、善人俳優がウォーマシンで闘えんのか?!と疑問の声!!

アイアンマン-ドン・チードル-ウォーマシン
アイアンマン-テレンス・ハワード6月ココ続篇のアイアンマン2にも出演が決定!!とイチ早く伝えた、アイアンマンの良き理解者であるローディ中佐役のテレンス・ハワードクビになり、代役として、「ホテル・ルワンダ」(2004年)や、「クラッシュ」(2005年)、また「オーシャンズ」シリーズなどで知られる、「ER」のドクター・ネイサンこと、ドン・チードルが出演することになりました。シリーズの2以降で、準主役…と言うか、ほとんど主役?として重要な存在となるローディ中佐役のテレンス・ハワードは、本来は絶対に外せない俳優のはずですが、出演料の交渉が物別れとなり、マーベルテレンス・ハワードのクビを斬ってしまった格好です。テレンス・ハワードが演じたローディ中佐は、ロバート・ダウニー・Jrの主人公トニー・スタークとの演技の相性もよく、完璧なキャスティングと各方面から、すこぶる好評価を得ていたので、マーベルのクビ斬りは驚きを持って伝えられていますローディ中佐は、これから作られる「アイアンマン2」では、会社を乗っ取られ、アル中の自暴自棄となる予定のトニー・スタークを支えると共に、そういった不甲斐ないアイアンマンに代わり、ウォーマシンに変身して闘うことになると目されており、テレンス・ハワードの活躍が期待されていましたが、ついにパワードスーツを身につけないままシリーズを去ることになり、「アイアンマンファンショックを受けています。代役に選ばれたドン・チードルは、冒頭の列記したような作品などで、素晴らしい演技力を発揮した優秀な俳優で、人気もありますが、その人気は“いい人”の穏やかな善人キャラのイメージに支えられたものであり、線の細いドン・チードルウォーマシンのパワードスーツを身につけ、スーパーヒーローとして闘う姿は迫力に欠けそうだと、シックリこない代役起用に、「アイアンマン2の失敗を囁く声まで早くも上がり始めてしまいました。マーべルとしては、ドン・チードルが今夏、「トレイター」(日本未公開)に主演し、アクション映画に進出したことなどを評価し、起用したのかもしれませんが、同映画も大きなヒットは呼び込めておらずアクション・スターへの転身は成功していませんマーベルは、監督もできるコメディ俳優ジョン・ファヴローに対しても、第1作めの大ヒットを評価したボーナスを上乗せした金額を、続篇の監督料として提示しなかったことから、ジョン・ファヴローがメディアを通じて、マーベルを非難し、実質的にシリーズから降りてしまったような状態にまでなったトラブルを起こしています(その後、マーベル側が折れて、監督料をアップ)。なので、今回のテレンス・ハワードの件についても、またマーベルのケチケチな拝金主義の犠牲と見られており、過去の大ヒット映画の慣例に倣っても、テレンス・ハワードの出演料のアップは認められて然るべきだと業界筋は見ています。加えて、前述のように、ローディ中佐役は今後、ウォーマシンとして、主役のアイアンマンに相当する活躍を見せるキャラクターであることからも、主演級のギャラに相当する昇給は当然なはずだと、テレンス・ハワードは同情されています。しかしながら、マーベルでは、この「アイアンマン」だけでなく、他のマーベル作品の映画についても、ヒットの核となっているのは、マーベル・コミックのキャラクター人気であり、俳優や監督の資質は無関係といった姿勢を以前から貫いています。そうした方針今回も曲げなかった訳ですが、コミック・キャラクターを中心として依存する考えはアニメならまだしも実写映画では俳優の魅力や監督の才能が占める割合いも大きいことに、マーベルは気づくべきだと批判されています。が一方で、将来的ウォーマシンを主人公とした独立のスピンオフ映画まで検討しているマーベルは、主演作と呼べる作品が「ハッスル&フロウ」(2005年)ぐらいしかない“脇役俳優のテレンス・ハワードのポテンシャルに不安を感じ、主演を張れるドン・チードルに変えたのだといった、テレンス・ハワードの役不足といった意見もあります。しかし、それでは、すでにローディ中佐として、ファンから認められ人気を集めているテレンス・ハワードの実績を考慮したことにはならず配役変更の正当な理由とは思えませんマーベルは、こうした俳優の使い捨てをくり返せば、そのうち名のあるまともな俳優は、マーベルのヒーロー映画には出なくなってしまうでしょう…。いずれにしろ、ドン・チードルがヒーローのウォーマシンとなった以上は、アイアンマンの代わりに立派に闘えるのか?!これまでとは違った演技力が、ドン・チードルは試されそうです。「アイアンマン2」の
全米公開は2010年4月の予定
です。
※ 「商業サイト」への文章の盗用・無断転載厳禁。引用される場合はリンクを張ってください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中